音楽の都ウィーンが3万6千円台!それもエールフランス便利用!(香港発)

シェアする

スポンサーリンク

by Javier Vieras

またまた、トンデモナイ価格のチケットが出てきました!

ウィーン行きの往復チケット

コミコミで3万6千円台!

ただし、香港発……

スポンサーリンク

このところ、香港発のヨーロッパ行きエコノミークラスが激安で売り出されています。当ブログでもフランクフルト行きやブリュッセル行きの激安チケットをご紹介しました。

年末年始の超お得チケットが出てきました! なんと、ドイツのフランクフルト往復が 32,810円! 年末年始の繁忙期なの...
最近、続々とヨーロッパ行きの超格安なチケットがポロポロと出てきています。 今回ご紹介するのは、ブリュッセル行きの往復航空券で ...

今回ご紹介するのは、香港発ウィーン行きのエコノミークラスチケットです。そのお値段、

コミコミで、なんと36,883円!

ヨーロッパ行きのチケットの中では、ウィーン行きのものは滅多に価格が下がることはありません。というか、ウィーン行きでこんな値段を見たのは私自身初めてです。いったいどんなチケットなのか、詳細を確認しておきましょう。

チケット予約サイト「マイトリップ」で、例えば往路香港発2018年1月21日、復路ウィーン発1月29日で検索してみたところ……



▲でてきました、36,883円!

どうやら、中国東方航空利用のようですね。フライトの内容を確かめてみます。



▲これによると、往路も復路も上海とパリで乗り継ぎをするようです。また、エールフランス航空とのコードシェア便も利用するみたいですね。

↓往路↓

HKG-PVG 中国東方航空運航便 2時間50分
PVG-CDG エールフランス運航便 12時間40分
CDG-VIE エールフランス運航便 1時間55分

↓復路↓

VIE-CDG エールフランス運航便 2時間10分
CDG-PVG エールフランス運航便 11時間15分
PVG-HKG 中国東方航空運航便 2時間35分

ご覧の通り、6レグのうち4レグがエールフランス航空による運航なので、中国東方航空のチケットとは言えども、実質的にはエールフランスのチケットのようなものです。特に長距離便が往復ともエールフランスなのは、若干うれしいですね。

▼さて、チケット予約サイトの「マイトリップ」では、「+/-3日検索」にチェックを入れると、前後3日間のチケットの最安値を簡単に検索できます。この機能を使って、オトクな日程をパパっと探しちゃいましょう!


スポンサーリンク