極楽マッサージが1時間350円!ワット・ウォラチャンヤワートに入り浸り!

シェアする

スポンサーリンク

タイのリピーターの方の中には、お目当てがタイ古式マッサージだという方もいらっしゃると思います。私もその一人で、以前ワット・ポーでマッサージを受けてから、その虜になってしまいました。一度タイマッサージの気持ちよさを知ってしまうと、もうそこから抜け出せませんよね!

そんなお仲間の方に、バンコクの激安マッサージエリアをこっそりお教えしちゃいます!それは、バンコクの中心部から数キロ南にある仏教寺院ワット・ウォラチャンヤワート(Wat Worachanyawas)エリアです。このエリアには、1時間100バーツという超激安マッサージ店がひしめいており、タイマッサージ中毒者の巣窟となっています。その中でも一番のオススメをレポートしてみます。

アクセスは水上バスで!


▲バンコク中心部からワット・ウォラチャンヤワートへのアクセスは、チャオプラヤー川の水上バスがおすすめです。もちろん陸路でもアクセス可能ですが、バスやタクシーだと渋滞するし、徒歩でもBTSスカイトレインの最寄り駅からはかなり距離があるので、やはり水上バスがベストだと思います。

水上バスは、王宮エリアや、シャングリラやマンダリンオリエンタルなどが集まる高級ホテルエリアからも気軽に乗ることができます。また、BTSスカイトレインのサパンタクシン(Sapnan Taksin)駅に直結しているサトーン桟橋(Sathorn Pier)からも乗船可能です。下流方面行きの水上バスに乗り、水面を吹き抜ける涼しい風を浴びていれば、あっという間に到着します。料金は一律15バーツ(約50円)です。

スポンサーリンク


▲ワット・ウォラチャンヤワート(Wat Vorachanyawas)桟橋で下船しましょう。奥に巨大な涅槃仏が安置されています。それが目印です。

涅槃仏に参拝しよう


▲こちらがその涅槃仏。全長は20m位あるでしょうか。とにかく巨大です。まずは参拝を済ませましょう。



▲仏様のお顔。いや、もうなんか、極楽なんですね、きっと。お顔を見ているだけで、ゆるゆるな気分になってきます。

川岸のマッサージ店が絶対オススメ!

さて、本題の激安マッサージですが、ワット・ウォラチャンヤワート周辺には1時間100バーツ(約350円)~の激激激安のマッサージ店がひしめいています。バンコクの街中のマッサージの相場が1時間300~500バーツ程度(約1,000~1,700円、これでも十分安いですが)なので、相場の3分の1~5分の1ということになります!

▲一番のおすすめは、チャオプラヤー川沿いにあるこちらのマッサージ店。涅槃仏の正面に向かって左側にあります。料金は1時間100バーツ。本当に安いんです。

というのも、タイのマッサージは、元来お寺の奉仕活動として営まれてきたという歴史があり、またワット・ウォラチャンヤワートではマッサージの学校を併設しているため、価格が限りなく低く抑えられているんですね。



▲2階に上がってみました。店内は庶民的な感じで、決しておしゃれな雰囲気はありません。実際、私のような観光客の他にも、現地の人もよく利用しているようでした。



▲手の空いているマッサージ師さんたちは、自由気ままに駄弁っていたりします。いかにもタイっぽい、ゆるい雰囲気。



▲なんと、店内にチャボがいました(笑)。自由すぎます!



▲マッサージウェアに着替えて、チャオプラヤー川が見渡せるこちらのマットに横になりました。



▲チャオプラヤー川の心地よい風に吹かれながら、じっくりとマッサージを受けました。当初1時間でお願いしていたのですが、あまりの気持ちよさに、追加でもう1時間お願いしました。施術中は時折痛さのためにうめき声を上げたりしてしまいましたが(笑)、それでも大変心地よく、しばらくすると時間の感覚が麻痺してきて、あっという間の2時間でした。施術後はだいぶ体が軽くなっていました。極楽ってこんな感じなんですかね?

なお、タイではマッサージを受けたら、マッサージ師さんに100バーツ程度のチップを渡すのがマナーとなっています。それを合わせても、300バーツ(約1,050円)!バンコク滞在中は、毎日通いたくなるくらいどっぷり嵌りそうになるおすすめスポットです。

Wat Worachanyawas(GoogleMaps)

スポンサーリンク