プライオリティパスで入れる「エールフランスKLMスカイラウンジ」の充実ぶりが凄い@バンコク・スワンナプーム

シェアする

スポンサーリンク

最近、プライオリティパスの勢いが止まりません!えっ、プライオリティパスって何かって?それについては当ブログの過去記事をご覧ください。

旅行者にとって最もコストパフォーマンスがいいクレジットカードは何でしょうか?数年間色々なクレジットカードを試してみましたが、最近ようやく...
つまり、プライオリティパスがあれば、世界各国の空港の提携ラウンジが使い放題なんです。ビジネスクラスに乗らなくても、プライオリティパスがあれば空港ラウンジを使えちゃうんです!今回は、そのプライオリティパス提携ラウンジの一つ、バンコク・スワンナプーム空港の「エールフランス・KLM・スカイラウンジ」をご紹介いたします。ここ、凄いですよ!

▲エールフランス・KLM・スカイラウンジは、バンコク・スワンナプーム国際空港のコンコースFの3階にあります。出国審査を出て右手方向にずっと進めばコンコースFにたどり着けます。と言っても、スワンナプーム国際空港はとてつもなく広く、出国審査からこのラウンジまで400~500m程度歩く羽目になるので、時間には十分余裕を持ってくださいね。

スポンサーリンク


▲ラウンジ内は広めです。大きなガラス窓で囲まれているので、外の光も差し込んで開放感もあります。


▲ソファも、シンプルなデザインながらもスタイリッシュさが感じられます。対面式のブース席も設けられているので、カップルでの利用にも良いかもしれません。


▲こちらはダイニングエリアです。ラウンジエリアよりもダイニングエリアのほうが人がいますね。みなさんお腹が空いているんでしょうか(笑)。


▲ということで、私も腹ごしらえをしました。ビュッフェも充実していて、ホットミールも十分すぎるほどありました。ここは天国でしょうか!


▲スイーツにカナッペなどもたくさん取り揃えられています。どれも美味しそう!


▲それに、このお酒のラインナップ!私、きっとここに住めますわ!


▲ということで、気になったものを片っ端から取ってきました。カナッペはスパークリングワインに良く合いますね。エクレアは美味。肉まんもパクチーの香りがするものの、日本のものに近い味がしてオススメです。


▲私はフライト前には、ラウンジでシャワーを浴びることにしています。今回のエールフランス・KLM・スカイラウンジでもシャワーを利用させていただきました。そのシャワーブースが、無駄に広いんです!通常の倍はありますね。そのため、荷物を広げたり着替えをするのには便利なのですが、カーテンもなく、シャワーヘッドは固定されていますので、飛沫が飛び散ります。ご注意ください。

流石は、エールフランス・KLMの名を冠するだけのことはあって、このラウンジはかなり充実しています。スカイチームの上級クラス利用者や上級会員だけでなく、プライオリティパス会員も利用可能なのがうれしいですよね。お時間があったら、ぜひこちらでくつろいでくださいね。

▼関連記事▼

タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港では、プライオリティパスで利用できるラウンジがたくさんあります。これまで、ルイスターバン系のラ...
東南アジアでも有数のハブ、バンコク・スワンナプーム国際空港。乗り継ぎやタイ旅行の際に利用する方もかなりいらっしゃると思います。しかしその...
バンコクのスワンナプーム国際空港は、タイの玄関口としてはもちろん、タイ国際航空のハブ空港としても機能する、巨大空港です。もちろん、ターミナル...
スポンサーリンク