香港エクスプレスのダブルブッキング、カスタマーサービスに電話でキャンセル&全額返金へ!

シェアする

スポンサーリンク

ことの発端は、昨日午前1時からの香港エクスプレスのメガセールでした。片道980円のチケットをゲットしようと何回も決済を試みるも、あえなくエラーメッセージが表示されあえなく撃沈。セール開始から2時間経ってようやく欲しかった便のチケットを決済することができました。

しかし翌朝起きてみると、エラーメッセージが出た決済の一つが実際は通常通り決済されていたようで、同じ便をダブルブッキングしてしまっていたことが発覚しました。ここまでの詳しい経緯については、昨日の記事

香港エクスプレスのセールに手を出すのはもうやめる。詐欺的で安物買いの銭失いだった。(←言いすぎたのでタイトル保留します)

を御覧ください。

さて、この記事をアップしたところ、複数の方から香港エクスプレスは返金に応じてくれる旨のコメントをいただきました。そこで、実際に香港エクスプレスのカスタマーサービスに連絡を取り、返金の申請をしてみました。今回はそのレポートです。

スポンサーリンク

カスタマーサービスに電話してみた!

そこで、香港エクスプレスの「お問い合わせ」ページに記載されている電話番号に、思い切って欠けてみました。(ちなみに、この006633から始まる番号は国際フリーコールで、料金は着信者負担になり、利用者としては国際電話の料金を心配する必要が無いので、ありがたいですね。香港エクスプレス、結構気を利かせてくれているではありませんか。)

電話がつながると、たどたどしい日本語の音声ガイダンスが流れ、要件にあった番号をプッシュします。すると、しばらくして、比較的流暢な日本語を話す「チン」さんという男性オペレーターが対応してくれました。

あっさりと全額返金へ!

チンさんに、予約エラーとされていたものが実際には予約・決済されていたこと、予約エラーと表示されたのと同じ便を直後に予約したため二重決済状態になっていることなどを説明しました。すると、意外にあっさりと「最初の予約を取り消し、全額を返金します」という回答が返ってきました。

全額返金!!!

返金されるとしても一部だろうと予想していただけに、全額返金と聞いて舞い上がっちゃいましたよ!全額と言っても1万円弱ですが、されど1万円弱。これは嬉しい!

今後8週間以内に使用したクレジットカードに返金処理されること、この電話をもって処理作業が開始され利用者(私)は特に何もする必要が無いことなどの説明を受け、電話を切りました。その直後に、私のメールアドレス宛に香港エクスプレスからメールが届きました。

==========(Google翻訳)==========
親愛なる人の乗客、

このメールは、払い戻しが受信されたことを確認することです。私たちは確認して、アプリケーションが関連するすべての基準を満たしていることを確認します。全コース料金が提出した払い戻しの申請は、申請書は約6〜8週間かかり日付から計算されることに注意してください。返金の関連量の承認は、元の順序のクレジットカード口座に入金されます。ヒントは、今後の参考のために、払い戻しの参照番号R-○○○○を保管してください。

お問い合わせは、私たちの顧客サービスホットラインに電話してください。

ありがとう、あなたはHK Expressを取るために選ばれました。
===========================

Google翻訳してみましたが、なんとなく意味は通じます(笑)。電話対応もメールでの確認も素早く、香港エクスプレス、カスタマーサービスがかなりまともではないですか!ひょとすると、そんじょそこらのレガシーキャリアよりもスムーズかもしれません。

とはいうものの、果たして本当に全額が返金されるのか、若干不安ではあります。処理作業に最長8週間もかかるというのは、長いですよね。8週間後に改めてクレカの履歴をチェックしてみる必要がありそうです。

全額返金は特例?!

今回のような全額返金は、二重決済のような明らかに香港エクスプレス側に責任がある場合においてのみ適用されるようです。自己都合でのキャンセルは、規定通り空港使用料等のみの返金になるらしいので、利用者はキャンセル返金を当てにするのではなく、やはり予約段階でのスケジューリングと決済画面等の確認を入念に行う必要があると思います。

いずれにしても、香港エクスプレスのカスタマーサービスは意外と紳士的で、トントン拍子で事が運んでいきました。LCCのコールセンターって融通がきかないんじゃないかという先入観があったのですが、いい意味で予想を裏切ってくれました。昨日は香港エクスプレスを嫌いになりかけましたが、今日からはまた応援していこうと思います。

(追記)やっと返金された!

先日クレジットカードの明細を確認したら、香港エクスプレスからの返金がありました。明細で、マイナスになっているのがそれですね。問題だった予約の全額が返金されているのがわかります。この返金が確認できたのが7月末ですので、返金請求してから1ヶ月半待たされたことになります。事務処理的におそすぎるような……。ま、全額返金してもらえたので、いいか。