スポンサードリンク

2017年5月15日

ミネアポリス空港のエスケープラウンジが優秀!プライオリティパスで利用可能

デルタ航空のハブ空港の一つ、ミネアポリス・セントポール国際空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジが一箇所あります。それが今回ご紹介する「エスケープラウンジ」です。

ミネアポリス国際空港は、デルタ航空の「日本⇔ミネアポリス⇔アメリカ国内」の乗り継ぎでお世話になることが多いと思います。その乗り継ぎの際に、プライオリティパスでラウンジに入ることができるのは大変心強いですよね。

実際にエスケープラウンジに潜入してみたところ、食事を含めたサービスが充実しており、かなり使い勝手の良いラウンジでした。乗り継ぎ時にかなり使える印象です。一体どんなラウンジなのでしょうか……



スポンサードリンク

▲エスケープラウンジは、コンコースEに至る直前の、中二階に位置しています。赤紫色のサインが出ているので、比較的見つけやすいと思います。エレベーターを使って上に上がりましょう。

▲こちらがエスケープラウンジのエントランスです。プライオリティパスのサインが出ておらず、さらには写真右側にある別のラウンジほうが圧倒的に存在感があったので、果たしてここに入っていいんだろうかと一瞬か戸惑ってしまいました。

▲ラウンジ内は広めで、かなりキャパシティがありました。

▲窓も大きめで、外から入ってくる光が気持ちいいですね。

▲ダイニングエリアも十分なキャパシティがあります。ただ、テーブルと椅子がファーストフード店のような安っぽさなのが残念。

▲ダイニングエリアの奥にはバーカウンターが設けられていて、アルコールを提供してくれます。ちなみにアルコール自体は無料ですが、1杯ごとにチップを払っているようでした。

▲コーヒーやジュースなどのソフトドリンクはセルフサービスとなっています。

▲ビュッフェをチェックしてみましょう。フレッシュな野菜が用意されていました!アメリカのプライオリティパスラウンジは多くの場合、提供されているのがビスケットとかプレッツェルとか、それくらいしかないのですが、エスケープラウンジはそれに比べれば充実しています。

▲その他にも、ミニハンバーガーやホットサンドなど、空腹を満たすには十分な品揃えだと思います。

▲美味しくいただきました。旅行中にいただく生野菜は貴重ですよね。

エスケープラウンジは、アメリカのプライオリティパスの中では比較的優秀なラウンジだと思います。インスタントラーメンやお菓子、ソフトドリンクしかおいていないプライオリティパスラウンジ(例えばラスベガス)に比べると、天国のように感じられます。ミネアポリス国際空港は、おもにデルタ航空の乗り継ぎの際に使うことが多いと思いますが、エスケープラウンジを使い倒してみましょう!

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿