カクテル飲めちゃう!「シルバークリスラウンジ」が素敵@バンコクスワンナプーム国際空港

シェアする

スポンサーリンク

トラベラーの皆さん、こんにちは。

今回は、バンコクのスワンナプーム国際空港にある
シンガポール航空のシルバークリスラウンジをご紹介します。

スワンナプーム国際空港のシルバークリスラウンジは、
以前はあまりぱっとしなかったのですが、数年前に移転&リニューアルされ、
かなり充実したラウンジになりました。

どんなラウンジに生まれ変わったのか、ちょっと覗いてみましょう!

シルバークリスラウンジは、非制限エリアのコンコースDに位置しています。
出国審査後右方向に進むと免税店エリアがありますが、
エスカレーターでそこから1階下に下りたフロアです。

スポンサーリンク

明るい雰囲気のラウンジ

ラウンジ内は、そこそこの広さ。
数十名分のキャパシティはあり、明るい雰囲気でまとめられています。

ただ、スワンナプーム国際空港を拠点としている
タイ航空のロイヤルシルクラウンジと比べると、
どうしても規模的に見劣りしてしまうのは致し方ありません。

シンガポール航空もタイ航空もスターアライアンス系なので、
ご自分の好みに合わせて使い分けましょう。


デヴ●夫人が座っていそうな、ゴージャスなソファもありました(笑)。
私のようなオッサンが使うには敷居が高すぎます。


シルバークリスラウンジ名物(?)のブース席ももちろんありました。

このブース席は、シンガポール航空のビジネスクラスのシートに
似せて作ってあるんですよね。

ある程度プライベートスペースが確保できるブース席は人気で、
すべての席が埋まっていました。

バーカウンターでカクテルを提供

さて、このシルバークリスラウンジで最も特徴的なのが、
ラウンジ中央に設けられたバーカウンターでしょう。
ラウンジ内で最も目を引く存在です。


バーカウンターにはバーテンさんが常駐しており、
オーダーに合わせてその都度ドリンクを作ってくれます。
このサービスは嬉しいですね。


コーヒーやジュースなどのソフトドリンクはもちろん、
カクテルまでいただけるんです!
ノンアルコールカクテルも用意されており、
お酒が飲めない方でもカクテルを楽しめます。


シンガポールプライドをいただきました。
シンガポールの国旗の赤を模した真っ赤なカクテル。
ラム酒が効いていて、ちょっぴり強めのドリンクです。

ビュッフェも充実

カクテルだけではありません。
シルバークリスラウンジはホットミールも充実しているんですよ!
タイ名物のタイカレーやパッタイはもちろん、
ローストビーフやフィッシュカレーもあります。


野菜類も大変豊富。
左下に見えるパパイヤサラダが絶品でした。


気になったものをぱぱぱっと取ってきただけでこのボリューム!
サテもあるし中華おこわもあるし、フライト前なのに食べ過ぎ!
とても満足のいくラウンジ飯でした。

おわりに

スワンナプーム国際空港のシルバークリスラウンジは
食べ物が美味しいので、機会があればぜひ立ち寄っていただきたい
ラウンジです。

チャンギ空港のシルバークリスラウンジは原則としして
ファーストクラス及びビジネスクラス利用者のみが入室可能ですが、
他空港のシルバークリスラウンジはエコノミークラス利用の
スターアライアンスゴールド会員も入室できます。

その中でも、スワンナプーム国際空港のものはかなり充実しているので、
ぜひぜひ利用してみてください。

  • ラグジュアリー度:★★★★☆
  • 体感的広さ   :★★★☆☆
  • 食事内容    :★★★★☆
  • シャワー    :なし
スポンサーリンク