バリ島デンパサール空港の「T/Gラウンジ」がプライオリティ・パスと新提携!

シェアする

スポンサーリンク

バリ島の玄関口、デンパサール・ングラライ国際空港では、プライオリティ・パスで利用可能なラウンジが新たに追加されました!

従来は同空港の国際線のプライオリティ・パス提携ラウンジはプレミアラウンジ(以前当ブログでもご紹介しました)のみでしたが、「T/Gラウンジ」も利用可能となったのです!早速、潜入レポートしてみます!

その前に、プライオリティ・パスについてご説明しておきましょう。プライオリティ・パスとは会員制の空港ラウンジサービスで、会員は世界中の提携ラウンジを搭乗クラスにかかわらず自由に利用することができます。当ブログでも、様々な提携ラウンジをご紹介してきました(⇒プライオリティ・パス関連記事)。

なお、現時点で、プライオリティ・パスに入会できる最も手軽でオトクな方法は楽天プレミアムカードです。このクレジットカードの年会費10,800円を負担するだけで、本来399USD/年かかるプライオリティ・パスのプレステージ会員資格をゲットできます。私も同カードを利用して、プライオリティ・パス提携ラウンジを使い倒しています。


▲国際線ターミナルの出国審査を抜けると、免税店エリアになっています。各ラウンジは、そのフロアよりひとつ上の、中二階部分に設けられています。今回ご紹介するT/Gラウンジは、以前取り上げたプレミアラウンジと並んで、免税店エリアから見て正面にあります。かなり目立つので、スムーズにアクセスできると思います。この写真の右側にエレベーターがありますので、それを使って上がりましょう。

スポンサーリンク


▲カウンターで利用手続きをして中に入ります。



▲ラウンジスペースは、プレミアラウンジと比べると、若干窮屈な感じがします。間取りが良くないのでしょうか。



▲利用者で混み合っているわけではないのですが、スペースの割にソファやテーブルが所狭しと並べられていて、ゆとりがない印象です。その点が残念ですね。もう少し座席数を減らせば、よりのびのびとしたラウンジになると思うのですが。



▲さて、ラウンジにはバーカウンターも設置されています。こちらでは、各種アルコールをいただくことができます。ただし、ビールやワイン以外のウィスキーやリキュールなどは有料になっています。



▲ビュッフェは比較的充実しています。フレッシュな野菜やフルーツが揃っていますし…



▲ホットミールもご覧の通り。いずれも、バリっぽい比較的濃い目の味付けになっていて、食が進みます。食べ過ぎに注意!



▲さらに、パスタバーまであります!カルボナーラかペペロンチーノのいずれかをその場で作ってもらえるんです!今回はカルボナーラを作ってもらいました。



▲できたのがこちら。予想に反してスパゲティではなく、フィットチーネというのでしょうか、平うどんのようなパスタが出てきました。お味の方はまずまず。超美味しいというわけではないものの、食べられなくはない。そんな感じです。



▲口直しに、ビュッフェからいろいろとってきて、ガッツリいただきました。揚げ物がかなり美味しく、おかわりしてしまいしまた。おすすめです。

以上、T/Gラウンジのレポートでした。ということで、デンパサール国際空港の国際線ターミナルにはプライオリティ・パス提携ラウンジが2箇所利用できることになったわけですが、T/Gラウンジとプレミアラウンジのいずれのラウンジを使うべきかは悩ましいところです。いずれのラウンジもラウンジとしての水準はなかなか高く、どちらを利用しても失敗はないと思います。ただ、あえて私見を述べますと、広々とした開放感という点で僅差でプレミアラウンジに軍配が上がるます。両ラウンジ、使い比べてみてくださいね!

スポンサーリンク