スポンサードリンク

2017年7月12日

ファーストキャビン関西空港が快適だった!深夜到着・早朝出発便にもってこい!

エアアジアXのハワイ路線やジェットスター・パシフィックのハノイ&ダナン路線の就航で、今夏も関西国際空港のLCCの動向から目が離せませんね。この他に、もちろんピーチやジェットスター・ジャパン、バニラエア、春秋航空日本など、様々なLCCが関空に就航しています。私も機会があればぜひとも利用してみたいのですが、到着が深夜だったり、出発が早朝だったりすると、躊躇してしまうのもまた事実。

しかし、そんなときは、「ファーストキャビン関西空港」を利用してみてはいかがでしょうか。ファーストキャビンは、飛行機のファーストキャビンをイメージして作った、プレミアムなカプセルホテルを展開しています。当ブログでも、以前に御堂筋難波店をご紹介しました。
そのファーストキャビンが、今年(2017年)の3月30日に関西空港にオープンしたのです!場所はエアロプラザ2階。ピーチの早朝便に乗るために、こちらに前泊してみました。




スポンサードリンク

▲受付でチェックインすると、ブースの番号が書かれた鍵を手渡され、男性用のキャビンに案内されました。ずらっとブースが並んでいますね。

▲今回利用したのは、スタンダードな「.ビジネスクラスキャビン」です。ブース内はベッドとストレージというシンプルな内容です。ちなみに、「ファーストクラスキャビン」ではスペースが広く取られ、テーブルも付いてきます。

▲ベッドの上にはタオルや館内着などのアメニティセット一式が揃えられていました。この館内着、なかなか着心地が良かったです。

▲ベッドサイドにはストレージが設けられています。こちらにはバッグなどを収納することができ、鍵もかけられます。ただし、スーツケースなどは入らないので、受付で預かってもらいましょう。

▲枕元にはコンセントが2口、イヤホンジャック、音量と照明を調節するパネルがあります。また、もちろんWiFiも完備されていて便利です。

▲天井には液晶テレビとハンガーがありました。液晶テレビは、地上波の番組を見ることができました。

このほかに、共用エリアには大浴場やシャワーブースも設置されており、なかなか快適に過ごすことができました。翌朝は5時おきでピーチの発着する第2ターミナルに向かいましたが、空港野宿をするよりは明らかに体が楽でした。「ファーストクラスキャビン関西空港」は利用する価値アリありだと思います。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿