2015年7月1日

仙台でコスパ重視ならここ!「ホテルベルエア仙台」に泊まってみた!

杜の都仙台に行ってきました!仙台には各ブランドのシティホテルや、有名所ビジネスホテルが多く、宿泊先には困らないのですが、今回は”コストパフォーマンス”の観点から、「ホテルベルエア仙台」というビジネスホテルをチョイスしました。1泊5,000円程度からというお手頃な宿泊料金なのですが、トリップアドバイザーやエクスペディア等での評価が4.3/5と高いのです。
▲まずはチェックインをしましょう。ロビーは、ごく一般的なビジネスホテルのそれですが、温かみのある落ち着いた雰囲気で、スタッフの対応もスムーズでした。

▲シングルのお部屋はこういった内装になっています。ソファとミニテーブルが備えられているのは、高評価です。ベッドとライティングデスクしかないビジネスホテルのほうが普通ですので。

▲清掃やベッドメイキングも申し分ありません。快適に寝られそうです。

▲デスクにはサービスのミネラルウォーターが置いてありました。これは嬉しい!こういったサービスをする国内のビジネスホテルは、私にとっては初めてでした。海外のホテルではよくあるのですが、日本のビジネスホテルでは珍しいと思います。

▲ライティングデスクの上に何故かドライヤーが。これは洗面台付近に設置してくれたほうが助かるのですが……。

▲引き出しの中には、ランドリーサービス関係と、パソコンのレンタルについてのパンフレットがありました。

▲「ポットやコップがないな」と探してみると、冷蔵庫の隣の棚に入っていました。これだと初見では気づきにくいですよね。初めからデスクの上に置いてくれたほうが親切です。

▲取り出してみると、ティーバッグが2袋ありました!これは私にとっては非常に有り難いです。私は夜と朝2回お茶を飲むのですが、今まで泊まったビジネスホテルは1袋しかサービスしてくれませんでした。2袋用意してくれていたのは、このベルエア仙台が初めてで、「気が利くなぁ」と感心しきりです。

▲水回りは若干の古さは感じるものの、清潔に保たれていると思います。

▲サニタリーグッズも、ビジネスホテルとしては標準的でしょう。

▲ボディーソープとリンスインシャンプーはMEROSのものでした。

ホテルサイトの評価通り、トータルで見て、やはりベルエア仙台はコストパフォーマンスがいいと思います。部屋や設備はビジネスホテルとしてはごくごく一般的なレベルなのですが、それらが心地よく調和し、さらにちょっとしたプラスアルファの気遣いが感じられ、好印象です。特にミネラルウォーターとティーバッグ2袋のサービスは嬉しかったです。仙台駅からは10~15分ほど歩くものの、利用する価値のあるホテルだと思います。

ホテルベルエア仙台 


スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿