スポンサードリンク

2015年5月15日

無料でいいの?「成田スカイラウンジ和」がハイレベルすぎる!@成田国際空港第2ターミナル

先月23日、成田空港第2ターミナル成田空港第2ターミナルの本館とサテライトをつなぐ連絡部分に、無料ラウンジ「NARITA SKY LOUNGE (成田スカイラウンジ) 和」がオープンしました。

このラウンジは、国際線利用者がターミナル内での時間をくつろいで過ごすことが出来るように作られたもので、ハードの面では無料ラウンジのレベルを大きく上回る素晴らしい作りになっています。実際にこちらを利用する機会がありましたので、今回レポートしてみます。



▲第2ターミナル本館側からサテライトへの連絡通路を歩いて行くと、突如、広いスペースが現れます。ここが「スカイラウンジ和」です。

▲何人も座れるベンチが備えられています。かなり余裕を持った間取りになっているので、かなり広々とした印象を受けます。

▲ベンチの下には、携帯充電用の電源コンセントも設置されています。もちろん無料で、自由に充電することができます。

▲さらに、テーブルとソファがパーティションで区切られたブース席まで完備されていました。利用者に制限を設けていないにも関わらず、こういった設備を備えていること自体がすごい!

▲更にこちらはオットマンのブース席。占有スペースも広めです。

▲パーティションの側面には小物スペースと電源コンセントがあります。かなり気配りがされていますね。

▲こちらはダイニングエリアです。カフェバーがあり(料金はお高め)、そこで購入したものを食べたり飲んだりしてくつろぐことができます。

▲もちろんパソコン用のデスクも完備されています。ちょっとした搭乗前の待ち時間で、仕事を進めることもできますね。

▲さて、「スカイラウンジ和」に併設されているトイレがすごいんです!"GALLERY TOTO"と名付けられたこのトイレは、その名の通りTOTOがプロデュースしています。

▲内装は全面白一色。液晶ディスプレイが壁に埋め込まれていて、まさにギャラリーの雰囲気です。

▲トイレはすべて個室になっています(男性用も)。入室すると、人の動きをセンサーがキャッチし、便器が自動的にコンニチハしてくれます。

▲男性用便器もとってもスタイリッシュ。壁面にはおしゃれな装飾がなされていて、「トイレ」という雰囲気は全くありません。

▲洗面台もお洒落ですね。個室全体が広々としているので、フライト前の身支度に使うのにはもってこいですね。

かなりハイレベルなラウンジに仕上がっているのですが、無料ラウンジということでマイナスポイントもいくつかあります。1点目は、飲食物が有料であること。それも、ややお高めの価格設定なので、一般的なエアラインラウンジに慣れてしまっている方は違和感を覚えるかもしれません。

2点目としては、やや騒がしいことです。というのも、このラウンジは連絡通路と物理的に隔てられているわけではなく、オープンな空間になっているので、通路を行き交う人々の話し声やキャリーケースの音などが聞こえてきます。静かな空間でリラックスしようという方は、このラウンジの利用は推奨できません。

とは言うものの、無料ラウンジとしては「成田スカイラウンジ和」はかなりハイレベルな仕上がりになっていますので、第2ターミナルをご利用の際は、ぜひ一度立ち寄ってみることをおすすめします。

スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿