スポンサードリンク

2015年2月27日

沖縄そば(木灰そば)とゆし豆腐を食す!パレットくもじB1「沖縄料理ふる里」にて

沖縄に来たら、絶対に沖縄そばを食べるべし!ということで、ゆいレール県庁前駅すぐのところにあるショッピングセンター、パレットくもじ内の「沖縄料理ふる里」で沖縄そばを食べてきましたよ!



とは言っても、当初は特に目的なく、ただレストランフロアをぶらぶらしていただけなんです。ちょっとお腹が空いていたし、なにか適当なものないかなぁと。

で、目に飛び込んで来たのが、「木灰そば 限定品」の文字。これ、気になりますよね。物は試しと、お店に入ってみました。

店内は、どことなく昭和な雰囲気で、温かみがあります。訪れたのはお昼すぎでしたが、結構人が入ってして人気のようでした。さっそく木灰そばをオーダー。

来ました、来ました。これが木灰そば。木灰そばとは、麺をうつ際に、ガジュマルの木などを燃やした灰汁の上澄み液を使う、伝統的な製法で出来たそばのことを言うのだそうです。へぇ~。

このボリューミーな豚!こんなのが3枚も入っているんですよ!めちゃうま!

麺はコシがあり、出汁とのからみもよく、やみつきになるほど美味しい!ズズズッと一気にいけてしまいます。このお店に入って正解でした!

沖縄名物のゆし豆腐もオーダーしてみました。私にとっては、これぞ沖縄という食べ物なので、沖縄に来る度にゆし豆腐を頂いています。ゆし豆腐の旨い店はいいお店。これが私の判断基準(笑)。

ふる里のゆし豆腐は、口に含んだ瞬間にさっと無くなってしうような、トロフワ感が抜群でした!

ちなみに、ふる里はゆいレール一日乗車券の提示で、デザートが無料サービスされます。是非試してみてくださいね。


スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿