スポンサードリンク

2014年7月31日

就航前日に春秋航空日本が国交省検査に合格!利用者は相応の心づもりを!

いよいよ明日、春秋航空日本が就航します!ここで改めて春秋航空日本についておさらいしましましょう!

就航日前日になって国交省の検査に合格!

いよいよ就航が明日に迫った春秋航空日本。就航前日の今日になって、国交省の運行管理施設等の検査に合格することが出来ました!(←これを素直に喜んでいいのでしょうか?w)

運行管理施設等の検査の結果って、就航前日というギリギリのラインで出るものなんですかね?もっと早めに出るものではないのですか?

まあ、ピーチの時も前日でしたし、これだけでどうこう言うつもりはないのですが、春秋航空日本は就航日を延期した過去がありますし、ようやくかという思いです。


春秋航空日本、スタッフ大量募集中!

春秋航空日本は、ただいまスタッフの採用を積極的に行っています。ざっと列挙してみますね(笑)。
管理スタッフ(若干名)、地方拠点営業責任者(若干名)、付加収入担当(2名)、営業担当(若干名)、カスタマーセンタースタッフ(1名)、コールセンタースタッフ(若干名)、企画スタッフ(2名)、ITテクニカルサポート(若干名)、経営企画スタッフ(若干名)、貴重候補者/副操縦士候補者(24名)、運航スタッフ(若干名)、整備士(若干名)、生産管理/整備企画要員(若干名)、訓練管理要員(若干名)、整備技術要員(若干名)、品質保証要員(若干名)、部品/施設管理要員(若干名)、運航統制スタッフ(若干名)、管理会計マネージャー候補(若干名)、経理スタッフ(2名)、法務担当(若干名)、運送部スタッフ(各空港若干名)、運送部スタッフ(成田若干名)、人事総務スタッフ(若干名)
怒涛の採用ラッシュですwww。例えば人事総務スタッフの募集要項では、「一緒に会社を立ち上げていただける、ヤル気があって、タフな方を歓迎いたします」という明らかにブ●ック企業にありがちな文言が書かれていたり(笑)。

これ、ほとんどの部門で人が足りていないということですよね……。就航が明日に迫っているのに、こんな人手不足で大丈夫なのでしょうか……。

3000円セールチケット、搭乗日直前でも余りまくり

春秋航空日本は、就航日の8月1日から8月8日までの便のチケットを3,000円でたたき売りするというセールを7月27日から行っています。本日はこのセールの最終日。さすがに全部売り切れだろうと思って公式サイトを叩いてみたところ…


全然余裕で買えてしまいます(笑)。これは、さすがに異例中の異例では?ここまでセールチケットが売れ残っているLCCって、私は他に知りません。皆さん、セールは今日までですよ!買うなら急いで!(笑)

利用予定者としての心構え

★春秋航空日本は、成田空港第2ターミナルを利用します!(←公式サイトに明確な記載がない)
★春秋航空日本は、ウェブチェックインに対応していません。空港でのチェックインになります。(←LCCならウェブチェックインくらい用意して欲しい)
★圧倒的な人手不足のため、春秋航空本部より中国人スタッフが駆り出されている可能性があります。日本のエアラインでは考えられないようなことが起こるかもしれません。国内線といえども、常にアウェイにいるという意識を持ちましょう。
★就航後しばらくは、大幅な遅延や突然のキャンセルが起こるかもしれません。リスクに十分に備えておきましょう。

と、まるで他人ごとのように書いてきましたが、私、明日の初便に搭乗いたします。かなり不安です……。まともに飛んでくれれば御の字。トラブルが起きないことを切に祈ります。

スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿