スポンサードリンク

2013年3月20日

ソウル・インチョンでプライオリティパス!仁川国際空港のMATINAとHUBラウンジは、有料で誰でも使えるぞ!


今回は、ソウル・仁川国際空港のマティなラウンジとハブラウンジという二つの有料ラウンジをご紹介します。いずれもプライオリティパスに対応していますので、パス保持者は無料で、パスを持っていなくても利用料を支払えばだれでも使える、旅行者に優しいラウンジです。



Matina Lounge

エントランスはこちら。ターミナル本館の東西にそれぞれエントランスがあり、各々にマティナラウンジとハブラウンジが設けられています。つまり、計4箇所のラウンジが使えます。メインフロアからは、エスカレーターを使って上のフロアへgo!

マティナラウンジは、トランジットホテルのレストランをラウンジとして開放しているといった感じです。ラウンジと言うよりは、食事のためのスペースですね。

しかし、フードやドリンクはかなり充実しています。このラウンジだけでお腹がいっぱいになりますよ。


 
ね、充実しているでしょう。

サンドイッチに生春巻き、韓国風海苔巻き、コーンサラダをいただきました。

Hub Lounge

続いてこちらがハブラウンジ。マティナラウンジの反対側にあります。こちらはスペースも広く椅子の数も多いので、ゆっくりくつろぐことができます。

セルフサービスバーです。こちらも品揃えは抜群。日本の空港にもこれくらいのレベルの有料ラウンジがあればいいのに。

充実してますよね。このサービスは、特にトランジット客にはとても嬉しいサービスだと思います。この辺りのホスピタリティの有無が、仁川が国際ハブ空港として発展し、成田以下日本の各空港が国際ハブとしての地位を築けていない理由の一つかもしれませんね。



Matina Lounge
11番ゲート及び42番ゲートそば
プライオリティパス、および各種カード利用可

Hub Lounge
11番ゲート及び42番ゲートそば
大人:35USD 小人:15USD
プライオリティパス、および各種カード利用可

スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿