スポンサーリンク

参拝者の熱気がすごい!台湾最古の龍山寺

台北に行ったらぜひ訪れたいのが、この龍山寺。ガイドブックには必ず載っていると言っていいほど人気があります。台湾最古の道教のお寺で、台湾人の信仰を生で感じることのできる必見のスポットです。

龍山寺 By haysophie

龍山寺は、台北中心部からやや西の「万華区」という歴史ある地区にあります。MRT板南線の龍山寺駅を降りると、すぐ目の前です。様々な飾りをつけた門が異彩を放っていますので、すぐにみつかります。

門をくぐると、再び門が現れます。この両側には、滝が音を立てて流れていたり、お供え用の花が売られたりしています。右側の入口から入ってみます。

これが龍山寺の本堂。線香の煙がもうもうと立ち込めています。皆、熱心にお願いごとをしているんですね。

本堂の周囲を、朱色に塗られた回廊がグルっと取り囲んでおり、至る所に道教の神様が祀られています。

皆、熱心にお参りしていますね。台湾の人は信心深いのでしょうね。


龍山寺の声明の様子です。声明とは節を付けて歌われるお経のことで、現地の参拝者は声明を暗記しているみたいです。皆で歌われています。

男性が、赤い大きなおはじきのようなものを投げていますが、これは「神杯」と言って、道教の占いなのだとか。願い事をして神杯を投げ、神杯の表裏でその願い事が成就するかどうかをみるのだとか。

台湾の人のメンタリティに触れることのできるおすすめスポットです。ぜひ足を運んでみてください。

龍山寺 参拝無料

【アクセス】
MRT板南線龍山寺駅下車 徒歩1分。

公共交通機関での移動に不安のある方は、現地オプショナルツアーの利用をおすすめします。ツアーバスで快適にアクセスできるうえ、日本語のガイドもあり、利用価値大です。

台湾の現地オプショナルツアーを確認する »


大きな地図で見る