スポンサードリンク

2017年3月29日

驚愕!カオスすぎるドーナツ!ポートランドのブードゥードーナツがマジヤバイ!

なんじゃコレ!

カラフルすぎるよ!

これは、アメリカ西海岸のポートランドにあるブードゥードーナツです。現地では超人気の名店ということで、ワタクシ潜入してまいりました。そのレポートです。
Blogger Widgets

2017年3月27日

「てるみくらぶ」破産に思うこと。旅行リスクは分散を。

てるみくらぶ公式サイト

海外パッケージツアーをメインで取り扱っていた「株式会社てるみくらぶ」が、27日付で破産となりました。一部情報によると、被害申込件数は約3万6千件、負債総額は約150億円に上るとのことです。

被害に合われた方は、楽しみにしていた旅行そのものが無くなり、更にお金まで返ってきそうにないという二重の災難の最中であり、心中お察し申し上げます。少しでもより多くの弁済を得られることを願ってやみません。

一方、この破産を受けてネット上では様々な意見が飛び交っており、中には安直で冷静さを欠いた乱暴なものも見られるので、私なりにここで一度立ち止まって整理しておきたいと思います。ということで、てるみくらぶの説明記者会見からのポイントをまとめてみました。

2017年3月26日

ダラス・フォートワース空港プライオリティパスラウンジ"The Club at DFW"

今回ご紹介するのは、アメリカはダラス・フォートワース空港のプラザプレミアムラウンジ"The Club at DFW"です。ダラスからはアメリカン航空が成田に飛んでいますが、その飛行時間はなんと13時間!こんな長時間のフライトの前には、ラウンジでゆっくりしておきたいですよね。いったいどんなラウンジなのでしょうか?

2017年3月25日

トイレ・シャワー共同のホテルでも心配ない?「ザ・ソサエティ・ホテル」@ポートランド

アメリカは、ホテル代がバカ高い!本当にびっくりするくらい高いんです。一泊5,000程度の日本の格安ビジネスホテルと同等の部屋が、アメリカでは通常でその倍、繁忙期だと3倍以上するんです。今回訪れたポートランドもご多分に漏れずホテル相場が高止まりしていて、条件の合うところを探すのに苦労しました。

探しに探しまくって妥協して利用したのが、今回ご紹介する「ザ・ソサエティ・ホテル(The Society Hotel)」です。トリップアドバイザーでの評判もよく、ダウンタウンにあり立地も最高、さらにオシャレなブティックホテルということで1万1千円ほどならありかなと。ただし、トイレ・バス共同のお部屋というのが唯一の不安材料でした。いったいどんなホテルだったのでしょうか。

2017年3月24日

フライト遅延は心臓に悪い!アメリカン航空羽田→ロサンゼルスAA26便B777-200搭乗記

あれは2ヶ月前のこと。アメリカン航空がとんでもないセールをしていました。
「アメリカまでたった3万円!2月~4月のアメリカン航空が空前絶後の大特価!」
格安チケットハンターの私、もちろんこれを見つけるやいなや即買い。羽田⇔ロサンゼルス⇔シアトルの往復を3万円ちょっとでゲットし、先日そのチケットで渡米したのでした。しかし、行きのフライトが遅延!ロサンゼルスの乗り継ぎに間に合うのか、ハラハラドキドキのフライトになりました。

■搭乗便:アメリカン航空AA26便
■スケジュール:羽田19:20発→ロサンゼルス12:10着(出発3時間遅れ)
■機材・シート:B777-200 エコノミークラス

2017年3月18日

充実プライオリティパス!台北桃園国際空港のプラザプレミアムラウンジが快適!@第1ターミナル

台北の台湾桃園国際空港は最近直通のMRTも開通し、ますます快適な空港になっています。そんなリノベーションの一環として進められているのが、空港ラウンジのリニューアルです。今回は、第1ターミナルにあるプラザプレミアムラウンジを訪れてみました。

このプラザプレミアムラウンジは、空港ラウンジサービスであるプライオリティパスと提携しており、プライオリティパスを提示すればエコノミークラス搭乗者でもラウンジの利用が可能です。また、有料(2時間1,300TWD~)でも入室することができます。

2017年3月17日

台北桃園国際空港に直通のMRTが新開通!36分で台北駅へ!

3月2日、台北桃園国際空港と台北駅を直通で結ぶMRT空港線が開通しました!なんと桃園空港と台北駅がたったの36分で結ばれたのです!

この時をどんなに待ちわびていたことでしょうか!これまでは桃園空港には鉄道が乗り入れていなかったため、桃園空港と台北市内の移動は空港バス、もしくは”新幹線+バス”が一般的でした。いずれにせよバスに乗る必要があり、ちょっとしたことではありますがその乗り降りや荷物預けなどが面倒だったんですよね。

しかし、MRTが開通し、そういったストレスにさらされることなく、簡単に台北市内まで移動できるようになりました。 これは画期的な出来事ですよ!安いチケットを見つけるとついつい台湾に行ってしまう私、今回はピッカピカの真新しいMRT空港線を利用してみました。

2017年3月12日

スターバックスコーヒーの一号店はシアトルにあり!パイクプレイスマーケット店で限定グッズを購入!

ハイセンスなカフェとしてすっかり定着しているスターバックスコーヒー、その発祥の地はアメリカ北西の都市シアトルだということはあまり知られていないかもしれませんね。かくいう私も、スタバには時々お世話になっていたものの、発祥がどこかなんて気にもしていませんでした。

しかし、先日シアトルを訪れる機会があったので、せっかくなのでその第一号店に行ってみました。おしゃれカフェの先駆者的存在であるスタバですが、開業当時は、実はおしゃれカフェとは無縁だったようなのですが……