スポンサードリンク

2017年7月11日

ワイキキビーチまで徒歩5分!まったりと過ごせる「ホワイト・サンズ・ホテル」はリピーターに最適!

透き通るようなマリンブルーの海!!!ワイキキビーチはまさに楽園ですよね。

この写真は、ネットに転がっていた素材ではなく、実際に私がワイキキビーチで撮ったものです。写真ド素人のコンデジしか使ったことのない私でも、こんな素敵な写真が撮れてしまうのが、ワイキキビーチのすごいところ。写真でしか見たことのないような光景が、あちこちにあるんです。

さて、ワイキキビーチの話は横において、このワイキキビーチに簡単にアクセスでき、かつリーズナブルなコンドミニアムタイプのホテルをご紹介します。




スポンサードリンク

はじめてのハワイならば、シェ●トンやヒ●トンといった名だたる大規模リゾートホテルに泊まって、優雅に過ごす人も多いかと思います。確かに、至れりつくせりでスパまでついたホテルステイは憧れですよね。

しかし、2回目ならば、地元に根ざしたローカルな雰囲気のホテルにぜひ泊まってみてください。今回ご紹介するホワイト・サンズ・ホテルは、高層ホテルの立ち並ぶワイキキエリアの中心部にありながら、ここだけ3階建という、ある意味非常に贅沢なホテルなんです。

▲外観は、一見ショボいかもしれません。日本のアパートのような雰囲気ですよね(笑)。

▲しかし、トリップアドバイザーの評判をみてみると、4.0と意外にも高評価になっています。外見に騙されてはいけませんね。

▲部屋や建物自体はふるさが感じられますが、ベッドメイキングや清掃はきちんとされており、汚いという印象は受けません。

▲それより何より、部屋が値段の割にかなり広いんです。バルコニーもあって、これだとのんびりできますね。

▲コンドミニアムタイプなので、本格的なキッチンが備わっています。オーブンの他に大型冷蔵庫まであり、さらに戸棚には食器も揃っています。ホテルの近所にはスパーもあるので、食材の確保も簡単。長期滞在者やハワイリピーターにはうってつけの設備ですね。

▲水回りは若干狭いかもしれませんが十分でしょう。

▲シャワーは、固定式ではなくハンドシャワーが備わっていました。ハワイでは固定式のシャワーが一般的なので、ハンドシャワーが使えるという点ではプラス評価していいでしょう。

▲外観はしょぼかったのですが、ホテルの敷地内には中庭があり、プールもあります。プールの周りはホワイト・サンズ・ホテルの3階建ての建物が取り囲んでいます。

このプール、人を駄目にします。というのも、通常私は旅行に出かけるとかなりアクティブにあちこちを巡るのですが、こちらのプールのデッキチェアに横になった途端、一気にやる気が吸い取られてしまいました(笑)。ほわ~っとした心地よい風が吹き、「あっ、今日はもうこのままでいいや」という気分に。「何もしない贅沢」とはきっとこのことなのでしょうね。

大手ホテルのプールだと、デッキチェアが隙間なく並べられ混雑していることがままありますが、ホワイト・サンズ・ホテルのプールは人があまりおらず大変静かでした。まどろんでうとうとするには最適だと思います。

ワイキキ中心部にありながら、リーズナブルな料金(1泊15,000円程度~)、かつ空間を贅沢に使えるホテルはなかなか書いと思います。私は、ハワイに行く際はまたここを利用しようと思っています。



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿