スポンサードリンク

2017年6月20日

ヴェネツィアのディナーは地元っ子向けのトラットリアがおすすめ!穴場の「トラットリア・ストリカ」

今回ご紹介するのは、ヴェネツィアの穴場のトラットリア「トラットリア・ストリカ」です。

このお店は、私がヴェネツィアの街歩きしている際に偶然入店したお店で、期待せずにとりあえず入ってみたもの、意外な料理のレベルの高さにびっくりたのでした。日本で食べるパスタなど、パスタの範疇に入らない(←大げさじゃなく)と、目から鱗が落ちる思いをした、私の中での隠れた名店です。本当は教えたくないんですが、こっそり教えちゃいますね。



スポンサードリンク

▲トラットリア・ストリカは、ベネツィアの主要観光エリアからはだいぶ離れた、住宅街にあります。通りの両端の窓から張られたロープに洗濯物が干されているというような、下町風情の色濃い界隈です。もちろん、地元っ子向けのトラットリアですので、おそらく日本のガイドブックなどでは紹介されていないのではないでしょうか。

▲店内は、大きな風景画が飾ってありましたが、とても素朴な雰囲気です。開店直後に訪れたため、私が一番客でした。

▲案内された席で一休み。ヴェネツィアは街歩きが楽しく、知らず知らずのうちにかなりの距離を歩いてしまいます。メニューを見ながら体を休めました。ヴェネツィアに来たのだから、新鮮な魚介料理を食べたいなぁ……

▲そうこうするうちに、イタリア男の一団がガヤガヤとお店に入ってきました。服装からするに、絶対観光客ではありませんよね。皆恰幅がよく、日頃から美味しいものを食べているんでしょうねぇ。こんな人達が集まるお店が、ハズレなはずがありません!期待しちゃいますよ!

▲そこで、スパゲティ・ペスカトーレと、付け合せに野菜をオーダーしました。美味しそう!

▲野菜は程よくオリーブオイルで調理されており、シンプルでありながらもとても美味しい!

▲そしてこのペスカトーレ!!!磯臭さやクセがなく、かつトマトソースとよく絡み、まさに絶品!思い出しただけで涎が出てきてしまいます。ああ、また食べたい!

トラットリア・ストリカは、まさに穴場のトラットリアだと思います。観光客向けの定番のお店もいいかもしれませんが、地元っ子がよく利用するこのお店は絶対にアタリです。ヴェネツィアっ子に混じっていただく料理は、思い出に焼き付くこと間違いなしです。

トラットリア・ストリカ
昼: 12:00-14:30  夜: 19:00-22:30 日曜定休

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿