スポンサードリンク

2017年4月25日

ロンドン行きファーストクラスが40万円弱で乗れる!憧れのエティハドA380が安い!

By Daniel Gillaspia
ひっ、広い!

これがエティハド航空A380の「ファーストクラス・アパートメント」のシートです。一席あたりの専有面積が半端なく広いですよね!

このファーストクラスは通常だと確実に100万円以上するのですが、目下、40万円弱で乗れてしまうチケットが発売されているんです!




スポンサードリンク



豪華すぎるファーストクラス・アパートメントはA380のみ

By Daniel Gillaspia
▲広いですよね!窓3つを独占しています。シートの幅もゆったりとしていて、ラグジュアリー感が漂っています。かといって、キンキラキンの成金趣味でもなく落ち着いたデザインで、上質な「大人な」空間になっています。

By Daniel Gillaspia
▲シート前のオットマンを広げると、独立ベッドに早変わり。さらにパーテーションを下げれば、隣の座席とダブルベッドになります。液晶モニターも大型で、ここが空の上だということを忘れてしまいそうです。

By Daniel Gillaspia
▲ラバトリーもゆったりとしていて、清潔。この他、なんとシャワーまで利用できるんです!空の上なのに!

By Daniel Gillaspia
▲さらに、機材の中央部にはファーストクラス専用のラウンジも完備。贅沢すぎて心臓が止まりそう!


40万円弱でファーストクラス・アパートメントに乗る!

この超豪華な ファーストクラス・アパートメントは、エティハド航空のA380型機にしか装備されておらず、就航地もロンドン、メルボルン、シドニー、ムンバイ、ニューヨークに限られています。その希少性のためプレミアムもついて、通常は100万円を下ることはまずありません。

しかし、サイトを適当に検索してみたら、ある条件のもとでロンドン行きのファーストクラスのチケットが40万円弱で入手可能であることが判明しました!ビジネスクラスレベルの運賃で、ファーストラスに乗れてしまうんです!その条件とは、

台北桃園発着、往路11月出発

です。試しに、往路11月5日発、復路11月11日発で台北⇔ロンドンを検索してみました。
長いのでまとめてみますと、

往路
台北桃園→東京成田 キャセイ ビジネスクラス
東京成田→アブダビ エティハド ビジネスクラス
アブダビ→ロンドン エティハド ファーストクラス(A380)

復路
ロンドン→アブダビ エティハド ファーストクラス(A380)
アブダビ→東京成田 エティハド ビジネスクラス
東京成田→台北桃園 キャセイ ビジネスクラス

これらの6フライトで、108,022台湾ドル(≒39万2千円!)なんです。安すぎます!残念なことに、台北⇔成田⇔アブダビ間はビジネスクラスになってしまいますし、別途日本⇔台北のチケットを手配しなければなりませんが、それを考慮してもこの価格は非常に魅力的ではないでしょうか。

エティハドのファーストクラス・アパートメントを体験してみたい方は、ぜひ予約してみてください。11月出発で検索してみると、簡単にヒットしますよ!

エティハド航空公式サイト

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿