スポンサードリンク

2017年4月22日

絶対食べて!超絶美味いアイスクリームはニューヨークにあり!「ビッグ・ゲイ・アイスクリーム・ショップ」

ニューヨークに行ったならぜひとも訪れておきたいアイスクリームショップがあります。その名も「ビッグ・ゲイ・アイスクリーム・ショップ」!意表を突くネーミングのお店ではありますが、ここで提供されるアイスクリームは絶品中の絶品です!いったいどんなお店なのでしょうか?




スポンサードリンク

夜が激混み!ウェストビレッジ店

▲ビッグ・ゲイ・アイスクリーム・ショップはマンハッタンに数店舗展開しているようですが、まずはその中でも旗艦店であろうと思われるウェストビレッジ店(⇒GoogleMaps)を訪れてみました。お店は交差点の一角にあり、レインボーカラーのソフトクリームのロゴが目を引きます。

▲訪れたのは、開店直後でした。そのためまだ店内はガラガラで、ゆっくりと品定めできました。

▲しかし、メニューボードを見ても、それがいったいどんなものなのか想像できません。例えば"SALTY PIMP"(ソルティー・ピンプ)。これ、訳すと「しょっぱいぽん引き」という意味なんですが、どういうこと?ぽん引きって売春婦を斡旋する人のことでしょ?エッ?

▲と迷いに迷った挙句、"BEA ARTHUR"(ビー・アーサー)をオーダーしました。これはアメリカの大物女優から名前を取ったらしいです。ソフトクリームに、これでもかというほどクラッシュワッフルをまぶしてありました。なめらかなソフトクリームと、クラッシュワッフルのザラザラした舌触りが対照的で、新感覚の美味しさでした!微かに塩味が来ているのもGood!一口食べて、すっかりハマってしましいました。

▲ビー・アーサーをいただいた後、街歩きを再開したのですが、その日はずっとビッグ・ゲイ・アイスクリームが頭から離れず、結局夜にも再度訪問してしまいました。そうしたら、この賑わいです!昼間とは打って変わって、激混みでした。ニューヨーカーは、アイスクリームは夜にいただくのでしょうかね?

イーストビレッジ店にも行ってみた!

▲すっかりハマってしまったので、翌日にはイーストビレッジ店(⇒GoogleMaps)にも行ってみました。こちらは、昨日のウェストビレッジ店よりはだいぶ手狭な印象です。

▲しかし、店内はポップで明るく、ワクワクしますね。この雰囲気好きです。

▲ビッグ・ゲイ・アイスクリームでは、オリジナルブレンドのコーヒーや、ロゴの入ったTシャツなども扱っています。お土産にいいかもしれませんね。

▲チップボックスが、ドラッグクイーンの履くハイヒールを模しているのも面白いですね。

▲「しょっぱいぽん引き」"SALTY PIMP"をオーダーしてみました。ソフトクリームにキャラメルソースをかけ、更にそのからチョコレートソースでコーティングするという、手の込んだものでした。パリパリに固まったチョコレートと、しっとりとしたソフトクリームの相性がよく、まさに絶品。こんなアイス、食べたことありませんよ!ウマウマ!

ビッグ・ゲイ・アイスクリーム・ショップ、ニューヨークに行ったならここは絶対に外せません。というか、ここのソフトクリームを食べにニューヨークに行くのもありです。まさに、ミシュラン三ツ星をあげたい超絶激ウマアイスクリームですよ!

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿