スポンサーリンク

【ありえん価格】エティハド航空A380のファーストクラスアパートメントが40万円以下!

先日、当ブログでJALファーストクラスのニューヨーク往復を40万円以下買う方法をご紹介しましたが、今回は、それに勝るとも劣らない、いや、それを遥かに凌駕するお得情報をご紹介します。

なんと、中東の雄エティハド航空の誇るA380のファーストクラスアパートメントが、40万円以下で乗れてしまうんです!

「ファーストクラスアパートメントって何?」と疑問に思った方、下の写真をご覧ください。これがファーストクラスアパートメントです!

画像元

▲広々とした座席に、非常に大きなオットマン。思いっきり足を伸ばせる贅沢なスペース!

画像元

▲通常のファーストクラスは、シートがベッドへと変形しますが、ファーストクラスアパートメントは違います。シートの前のオットマンを広げると、シングルベッドに早変わりするのです。つまり、シートとは別にベッドが出来上がるんです!さらに通路とは扉で仕切られ、完全にプライベートなベッドルームの出来上がり!

–>

▲この豪華な個室空間は、エティハド航空のA380のアッパーデッキにたった9席しか用意されていないのです!ちなみに、ライバルのエミレーツ航空のA380ファーストクラスも非常に豪華なことで有名ですが、こちらは同じスペースにファーストクラスを14席詰め込んでいます。と考えると、エティハド航空のファーストクラスアパートメントの占有空間がいかに贅沢かが容易にわかりますよね。

画像元

▲ファーストクラスアパートメントの後方には、ゆったりとしたラウンジスペースも用意されています。空の上なのに、このゴージャスさ!気分はアラブの石油王です(笑)。

画像元

▲さらには、シャワーも完備。空の上でシャワーが浴びられるなんて、夢のようではありませんか!まさに、空飛ぶホテルなのです!

こんな豪華なフライトが、40万円以下で手に入ってしまうんです。そのトリックはというと……台北発、ロンドン着の往復を利用するんです!

まず、エティハド航空の公式サイトで「台北発、ロンドン着、ファーストクラス」と指定して適当な日時を入力し、検索してみましょう。今回は、往路発2月16日、復路発2月23日で検索しました。すると……

一番最初にファーストクラスアパートメント利用の最も安い料金が表示されます。そのお値段、なんと105,628TWD(約39万円)!他社ビジネスクラス東京⇔ロンドン往復よりも安いんです!

もう少し詳細を確認してみましょう。左の旅程表は公式サイトで出てきたものですが、非常に見づらいのでさっとまとめてみます。

【往路】
TPE→BKK CI837
チャイナエアライン
ビジネスクラス

BKK→AUH EY403
エティハド航空
ビジネスクラス

AUH→LHR EY17
エティハド航空
ファーストクラスアパートメント

【復路】
LHR→AUH EY12
エティハド航空
ファーストクラスアパートメント

AUH→HKG EY834
エティハド航空
ビジネスクラス

HKG→TPE CX494
キャセイパシフィック航空
ビジネスクラス

アブダビ~ロンドン間が、往復ともファーストクラスアパートメントの利用になっています。それ以外の区間は、エティハド航空やチャイナエアライン、キャセイパシフィックのビジネスクラスの利用となります。

これらを考慮しても、40万円以下でファーストクラスアパートメントに搭乗てきてしまうのは圧倒的にお得です。日本⇔台北のチケットを別途手配する必要がありますが、それでもなお、このチケットは利用する勝ちがあると思います。興味のある方、是非ゲットしちゃってみてください!