スポンサードリンク

2016年8月30日

トルコ・イスタンブールで食べたい絶品ファーストフード料理3選

世界3大料理って何か皆さんご存知ですよね。フランス料理、中華料理、そしてトルコ料理のことを指します。でも、トルコ料理ってなかなかイメージできませんよね。

そこで今回は、イスタンブールで気軽に食べられるトルコのファーストフードを3点厳選してみました。ファーストフードとはいっても侮ることなかれ。流石はオスマン帝国の富が集中したイスタンブールだけのことはあり、ファーストフードであってもその美味しさは保証できます。一体どんな絶品があるのでしょうか。



ポテト好きにはたまらない「クンピル」

▲クンピルとは、ほぐしたベークドポテトの上にお好みでトッピングを盛りつけた、至ってシンプルな料理です。しかしトッピングが豊富で、全く飽きが来ない美味しさなんです。

▲作り方も至って簡単。拳2個分ほどの大きめのベークドポテトを半分に割り、身をペースト状に潰します。その際、チーズもたっぷり練りこまれ、これだけで既に美味しそう!

▲ポテトが程よく潰れたら、お好みでトッピングを加えます。その数、なんと10種類以上!トッピングはほとんどが野菜なのでとってもヘルシーです。どれを選べばいいのかわからなかったので、とりあえず全部盛りにしてもらいました。


▲オリーブやらビートやらサワークリームやら、様々なトッピングが一堂に会して、シンプルな料理ながらもとても複雑な味のするボリュームたっぷりのファーストフードでした。これで優に1食分はありますよね。美味し。

イスタンブールのソウルフード「サバサンド」

▲イスタンブールで食べるべきファーストフード、2つ目はサバサンドです。サバサンドは、観光名所であるガラタ橋の近く、エミノニュの桟橋付近で頂けます。護岸にはサバサンドを提供する屋台船が停泊しており、その船の上で調理されています。

▲サバサンドは、その名の通り鯖がまるまる一匹入っている豪快な料理です。たくさんのレタスとともに、レモン汁をかけて頂きます。

▲鯖が思いの外あっさりしていて、パクパク行けてしまいました。サバサンドをオーダーすると、レモネードも合わせて勧められますが、流石にサバサンドに合う合う!これは美味し!


空前絶後の美味しさ「ミディエ・ドルマス」

▲そして、私が最もおすすめしたいのがこちら、ミディエ・ドルマスです。ミディエ・ドルマス(ミディエ・ドルマとも)とは、ムール貝にリゾットを詰めた料理で、街中の店舗やサバサンドがいただけるエミノニュでもミディエ・ドルマスを売り歩く人に出会えます。

▲今回は新市街の路面店でミディエ・ドルマスを発見し、迷うこと無く中に入って頂きました。

▲ムール貝の中には、貝の身と、貝の旨味をたっぷり吸い込んだリゾットが一口大の大きさに詰められています。レモン汁を少々垂らして……

▲ムール貝の貝殻ですくって頂きます。美味い!ありえないくらい美味い!誇張でなく、本当に美味しいんです!これを食べたことなかったなんて、今までの人生何をしていたんでしょうか!人間が2種類に分かれるとしたら、それはミディエ・ドルマスを食べたことがある人か、そうでない人かだと確信しちゃうくらい、私にとっては衝撃の美味しさでした。皆さん是非食べてみて!

おまけ:焼き栗はビミョー

▲イスタンブールのたいていの主要観光地には、ゆでトウモロコシと焼き栗を売る屋台があります。焼き栗を試してみました。

▲日本の天津甘栗よりはるかに大きな栗です。しかし、味はそれほど甘くはなく、ぼそぼそしている感じ。あえて食べる必要はないかな……


スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿