スポンサーリンク

レベル高い!サンノゼ空港ラウンジ”THE CLUB AT SJC”はANA、プライオリティパス提携

今回は、アメリカ・カリフォルニアのシリコンバレーにあるサンノゼ国際空港のラウンジ”THE CLUB AT SJC”をご紹介します。サンノゼには、ANAが成田からデイリーで飛んでいますので、日本人がサンノゼ空港を利用する機会がぐっと増えました。このサンノゼ空港のANA提携ラウンジが結構レベルが高いのでぜひご紹介したいと思います。なお、ANA便利用者でなくともプライオリティパスでも同ラウンジを利用できます。

アメリカの空港はいわゆる「出国審査」がなく、国際線エリアと国内線エリアが厳格に区別されてはいません。保安検査は国際線及国内線のどちらの利用者も同じ場所で行われ、その後の制限エリアも国際線と国内線が共有しています。そのため、今回ご紹介するラウンジも、国際線利用者と国内線利用者のいずれもが入室することができるようになっています。

▲”The Club at SJC”へは、15番ゲートの反対側にあるエレベーターを使ってアクセスします。この日はまさに真正面にANA機が駐機していました。

▲ラウンジ内部はかなり広めで、一度に多くの人が利用できる樹分なキャパシティを備えています。プライオリティパス提携ラウンジになっているため、プライオリティパスホルダーは自由に利用できますし、またANAの提携ラウンジでもあるため、ANA便の上級クラス利用者など(⇒利用資格についてはこちら)も利用できます。

▲こちらはダイニングエリア。画面奥のバーテーブルの更に奥にも同様のスペースが設けられています。なかなか広いでしょ?

▲さらにカウンター席もあり、お酒などはこちらからオーダーすることもできます。

▲ビュッフェもなかなかに充実していて、各種サンドイッチにパスタも2種類……

▲フレッシュフルーツにヨーグルト。えっ、カップヌードルもwww

▲サラダもあり、ビタミンも補給できます。てか、どら焼きwwww

▲スープはオーダー制で熱々のものをいただけます。てか、味噌汁に白米wwwww。いくらなんでもターゲットを日本人に絞りすぎじゃありませんかねぇ(笑)。

▲今回もガッツリとおいしく頂きました。食事内容も充実していて満足です。

▲ついでにシャワーも浴びました。日本へはこれから12時間の長時間フライトになるわけですが、フライト前にシャワーを浴びるとリフレッシュできて快適に過ごせるので、おすすめです。

サンノゼ空港の”THE CLUB AT SJC”は思いの外レベルが高くておすすめです。ANA便利用者でなくともプライオリティパスがあれば入れますので、サンノゼ空港をご利用の際はぜひ立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする