スポンサードリンク

2015年12月4日

トランジットにちょうどいい!ラマダプラザ@ニューアーク空港は手頃で無難なおすすめホテル!空港シャトルバスあり

今回は、ニューヨークの主要空港の一つ、ニューアーク国際空港の直ぐ側にあるホテル、ラマダプラザ・ニューアーク・リバティ・インターナショナル・エアポートをご紹介します。

ニューアーク空港は、ユナイテッド航空の本拠地になっており、日本からだと成田と直行便で結ばれています。この成田便、ニューアーク発の出発時刻が朝の10時半と、意外と早いんですよね。少なくとも2時間前の8時半には空港に着いて置きたいので、空港近くのホテルに前泊することにしました。

そこで選んだのが、このラマダプラザです。リーズナブルで、トランジットホテルとしての利用には申し分ない便利なホテルでした。

▲チェックインします。フロントは面白いデザインですね。夜に到着したのですが、24時間空港近くのホテルということもあって、絶えず人が行き交っていました。

▲こちらは、チェックインカウンター前のロビースペースです。トランジットホテルというだけのことはあり、皆さん大荷物を抱えています。今到着したのかな?それともこれから空港に行くのでしょうか。

▲部屋の広さは、日本の同等の料金の部屋に比べると広いですね。流石にここはアメリカです。

▲ベッドの正面にはライティングデスクと液晶テレビ。至って簡単なものですが、トランジットで使うだけですので、これで十分です。

▲カートリッジ式のコーヒーメーカーが置いてありました。これは嬉しいかも。

▲バスルームは、何の面白みもなく、もうちょっと頑張って欲しいところです。

▲ホテルからニューアーク空港までは、無料のシャトルバスが出ています。30分毎に便がありますので便利ですね。空港までは10分もかかりません。

ラマダプラザは、1万円前後という手頃な料金で泊まれる、可もなく不可もない無難なホテルと言えるでしょう。空港利用を目的としたホテルですので、これで十分です。

ラマダプラザ・ニューアーク・リバティ・インターナショナル・エアポート
(↑じゃらんで使える最大10,000円引きのクーポンはここでゲット!

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿