スポンサードリンク

2015年11月20日

【裏ワザ】実質タダでマンハッタンからニューヨークJFK空港へ!地下鉄A線とQ10系統バスを使う安くてお得な方法

ニューヨークの中心、マンハッタンからJFK空港へ移動する手段には、複数のアクセス方法があります。今回は、旅行者にあまり知られていない裏技的アクセス方法をご紹介します。この方法を使えば、実質的に交通費が無料になるんです!ただし、注意しておきたい点もあり……

▲運賃が実質的にただになる方法とは、ズバリ、乗り放題のメトロカード・アンリミテッドを使って、地下鉄A線とQ10系統バスを乗り継いでいくという超マイナーなルートです。メトロカード・アンリミテッドは期間内であれば地下鉄とバスが乗り放題で、このルートも乗り放題区の対象に含まれています。ニューヨーク滞在中に何回も乗車しておけば、最終日のJFK空港へのアクセスはダダも同然ということになります。

地下鉄A線の終点Ozone Park Leffers Blvd駅の正面にあるバス停からは、Q10系統バスに乗ることができ、このQ10系統バスに乗れば、JFK空港ターミナル5に運んでいってくれます。

▲具体的なルートをご説明します。マンハッタンからは地下鉄A線のブルックリン方面行きに乗り、終点のLefferts Blvd(レファーツ・ブールヴァード)駅を目指します。

ブルックリン方面行きには、直接Lefferts Blvd駅に行く列車と、Rockaway Blvd(ロックアウェイ・ブールヴァード)駅で南方向へ分岐する列車があります。大抵の空港利用者は、この南方向に分岐する列車でHoward Beach JFK Airport駅まで行き、そこで空港内循環鉄道エアトレインに乗り換えるのですが、Q10系統バスを利用する場合はその流れに従わずに必ずLetterts Blvd駅に行くようにしてください。

▲Leffers Blvd駅の改札を出、階段を降りたところです。駅は道路の上の高架に作られていて、階段を降りて通りに出ます。一見した所、エレベーターやエスカレーターは見当たりませんでした。階段の降り口の周辺には、私のような空港利用者を狙ったタクシーの客引きがたむろしていて、「空港に行くならタクシー使いな。バスは時間かかるよ。」などとしきりに声をかけてきます。きっぱりと、"No, thank you. I'll take a bus."と断りましょう。

▲階段を降りると、正面をLefferts Blvd(レファーツ通り)が南北に走っています。交差点を右方向に曲がり、10mほどのところに今回利用するバス停があります。

▲こちらがそのバス停、Lefferts Blvd & Liverty Avenue(レファーツ・ブールヴァード&リバティー・アヴェニュー)停留所です。階段からすぐのところにあり、これ以外にバス停は見当たりませんので、まず迷うことはないでしょう。
▲そうこうするうちに、Q10系統のバスがやって来ました。だいたい15~20分間隔でバスが有ります(⇒Q10系統バス時刻表PDF)。手を上げて乗車の意思を示し、乗り込みましょう。このバス停にはQ10系統以外にも複数の系統のバスがやってきますので、必ず"Q10"であることを確認しましょう。

▲メトロカード・アンリミテッドを運転席横のカードリーダーに通します。その際に、運転手さんに「JFK空港で降ります」と言っておけば安心ですね。

▲写真では伝わらないかもしれませんが、社内の雰囲気はどことなく緊張感があります。決して和気あいあいという雰囲気ではないので、私のような観光客は全くの場違いでした。

▲乗車してから20分ほどで、JFK空港ターミナル5のバス停に到着します。このバス停は、ターミナル5のエアトレイン乗り場の真下に位置しています。

▲あとはエアトレインに乗って、ご自身の利用するターミナルに移動すればOKです(エアトレインはターミナル間の移動は無料)。

マンハッタンからLefferts Blvd駅までは1時間弱、バスでの移動には20分程度かかりますので、少なくとも2時間の時間を見ておいたほうがよいでしょう。Lefferts Blvd駅周辺やバスの中は、どことなく居心地の悪さを感じます。マンハッタンに比べると、ウェルカムな雰囲気は全くありません。

当ブログでは、今回ご紹介したJFK空港へのアクセス方法は、積極的にはおすすめしません。トラブルなく空港までアクセスしたい方は、Q10系統バスではなくエアトレインを使ったほうが良いでしょう。ちょっと冒険をしてみたい方だけにQ10系統のバスの利用をおすすめします。トラブルに遭うことのないように、常に注意しましょう。

なお、JFK空港からマンハッタンへ行くのにこの逆のルートを使うこともできますが、全くおすすめできません。というのも、空港ではメトロカード・アンリミテッドは販売されていないので、バス運賃の現金での支払いが必要になってしまうためです。さらにニューヨークの路線バスは、現金の支払いはコインでしか受け付けてくれません。空港到着直後に、路線バスに乗のに十分なコインを調達するのは、かなり煩わしいと思います。

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿