スポンサードリンク

2015年10月25日

マニラ空港からすぐのカジノモール「リゾート・ワールド・マニラ」で乗継時間を楽しもう!

最近フィリピンのリゾートの人気が高まっていますが、各リゾート地に行く際に乗り継ぎで立ち寄ることになるのが、マニラ・ニノイ・アキノ国際空港です。しかしこの空港は「世界で最悪のターミナル」に何度も選ばれたこともある、悪名高い空港としても知られています。

そんな空港で乗り継ぎの間、長時間閉じ込められるのは避けたいもの。そこで今回は、空港からすぐ(10分ほど)のところにあるプレイスポットをご紹介します。
それが、「リゾート・ワールド・マニラ(RWM)」です。RWMは、カジノやブランドショップ、劇場、レストラン、ホテルなどが入ったリゾートコンプレックスで、カジノで運試しをするのも良し、ショップを見て回るのも良し、時間つぶしに最適な施設なのです!

▲空港からは無料のシャトルバスがあり、アクセスも大変便利になっています。第1、第2ターミナルからは1時間に1本、第3ターミナルからは30分に1本の頻度でバスが出ています。

▲バスの中にはスーツケースを置ける荷物スペースもあります。バスに乗って10~15分ほどでRWMに到着します。

▲RWMに入場する際は、セキュリティチェックを受ける必要があります。フィリピンでは、人が集まる場所でのセキュリティチェックはごく当たり前で、皆バッグの中身を見せて中に入っていきます。

▲中に入ると、そこはもう別世界。マニラの喧騒とは隔絶された、ゴージャスな世界が広がります。背の高いコンパニオンガールが迎えてくれました。

スーツケースなどの荷物は、正面右奥のクロークで預かってもらいましょう。もちろん料金はかかりません。

カジノ内はとても広く、スロットマシンからポーカー、バカラ、ルーレットまで、様々なゲームをプレイできます。内部の撮影ができないのが残念!

▲また、カジノに入らずとも、色々なアトラクションがあります。1階には高級ブランドショップが軒を連ねていて、ショッピングに勤しむのもいいですね。ロクシタンやモンブラン、リモワ、ロレックスなどの名だたるブランドが入っていますよ。

▲ショップは1階だけではありません。ド派手な電飾が施されたエスカレーターで上に上がると……

▲そこは巨大な吹き抜けになっています。このアトリウムの周囲には、比較的お手頃なブランドが多数店を構えています。例えば、プーマやラコステ、アディダスなど。

▲最上階には、映画館やレストランも有ります。こちらでゆっくりと過ごすのもいいかもしれません。

RWMは、マニラ空港で長時間の乗り継ぎがある場合には、おすすめできるスポットです。ここを目的にして訪れるというほどのものではありませんが、乗り継ぎのついでにちょっと立ち寄るのならば時間つぶしにちょうどよいでしょう。

リゾート・ワールド・マニラ

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿