スポンサードリンク

2015年9月22日

タイ・バンコク格安ツアーの定番宿「S33コンパクト・ホテル」はかなり使えるホテルだった!

格安ツアーで指定されるホテル、不安になったことはありませんか?大抵の格安ツアーではホテル選択は不可で、旅行会社が指定したホテルに強制的に泊まることになるため、私はどんなホテルなのか心配してしまうことが多々あります。

そこで今回、バンコクの格安ツアーの指定ホテルになるとが多いS33コンパクト・ホテルに実際に泊まってきました。このホテルは、1泊5,000円程度のお手頃な料金ながら相対的に充実しており、なかなか使い勝手がいい印象でした。以下、具体的にレポートしてみます。



▲こちらがS33コンパクト・スクンビット・ホテルです。ホテル名のS33とは、スクンビットのS33番通りのこと。タクシーに乗った際も「S33まで連れてって」といえば、自ずとホテル前のとおりに運んでくれるので便利ですね。

ホテルは、スカイトレイン(BTS)のプロムポーン駅からは徒歩7分、メトロのスクンビット駅やスカイトレイン(BTS)のアソーク駅から徒歩15分と、バンコクにしては公共交通機関へのアクセスが優れた好立地。ただ、ホテル周辺は歓楽街でもあるので、夜になると通りに客引きがいたりします。

▲一旦ホテルの中に入ってしまえば、街の喧騒とは無縁です。部屋自体は決して豪華とはいえませんが、シンプルで必要十分な、ミニマルな雰囲気です。

▲コーヒーやお茶のセットもあります。バンコクの水道水は日本人には若干不安が残るので、ミネラルウォーターを沸かしたほうが無難でしょうね。

▲クローゼット中には、スリッパとバスローブがありました。

▲今回泊まったお部屋はシャワーのみ。バスタブはありません。清掃はきちんとされていて、清潔感がありました。

▲洗面台の周りも綺麗になっています。もちろん、歯ブラシなどのアメニティグッズもひと通りそろっています。

▲朝食のレストランは2階にあります。

▲テーブルと椅子がユニークですね。

▲朝食は、野菜やパンなどを揃えたビュッフェと、アラカルトのホットミールから成っています。新鮮な野菜や果物がいただけるのは嬉しいですね。

▲こちらは、アラカルトのホットミールです。ソーセージやハム、卵料理がメインで、卵はオムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼きからチョイスできます。

▲シンプルな朝食ではありますが、おいしくいただきました。

S33コンパクト・ホテルは、低料金で泊まれるホテルながら、なかなか使えると思います。格安ツアーでこのホテルが割り当てられた場合でも、ホテルの設備にさほど心配を抱く必要はないと思いますよ!

S33 コンパクト ホテル


スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿