スポンサードリンク

2015年8月22日

黄金仏が鎮座するワット・トライミットに行ってみた!フワランポーン駅から歩いてすぐ!

今回は、黄金仏で有名なワット・トライミットをご紹介します。この寺院はバンコクの中心部にあり、交通の要衝フワランポーン(クルンテープ)駅から歩いて数分とアクセスが容易であるため、サクッと立ち寄ってみるのにちょうどいいんです。その割には、かなり見応えのある仏像が安置されていて、観光客のみならず、現地のタイ人も大勢訪れる人気スポットになっています。

▲フワランポーン駅からは、目と鼻の先。 徒歩で5分度のところにあります。庶民的な下町の雰囲気の界隈の真ん中で、黄金の屋根がひときわ目立ちます。

▲チケットを購入しましょう。黄金仏の参拝が40バーツ、展示室が100バーツ、両方を鑑賞できるセット券が140バーツとなっています。今回私は、黄金仏のみのチケットを購入しました。

▲本堂に上ります。巨大な建造物で、ビルの4、5階分くらいの高さは有るでしょうか。階段を使って一番上まで登ってみましょう。

▲黄金仏が祀られているお堂に入るためには、手前で靴を脱がなければなりません。

▲お堂の中はまさに金ピカの世界になっていて、目が眩みそうになります。ご本尊は言わずもがな、天井の黄金の飾り付けが素晴らしいですね。作りが細かくて、思わず見とれてしまいます。

▲ご本尊の背面からパシャリ。でもやはり私の目を引くのは、天井なんです……



スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿