スポンサードリンク

2015年6月26日

高評価のベッセルイン札幌中島公園に泊まってみた!朝食の充実ぶりが半端ない!

今回ご紹介するのは、札幌の地下鉄中島公園駅そばにある「ベッセルイン札幌中島公園」です。このビジネスホテルは、各ホテルサイトで高評価をたたき出していて、かなり人気のようですね。1泊の料金が5~6千円であるにもかかわらず、雰囲気が洗練されていて、おまけに朝食ビュッフェも充実しているとのこと。実際に泊まって確かめてみました。

▲ホテルに入ると目に入ってくるのが、この広々としたロビーです。落ち着いていて、ちょっとしたシティホテルの風格すらあります。

▲早速チェックインしましょう。スタッフの対応も丁寧かつ迅速で、客を待たせません。キビキビしていてとても気持ちのいいものでした。

▲カウンターには、各ホテルサイトのプレートが飾られていました。いずれも高評価ですね。これはますます期待で胸が高鳴りますね。

▲今回利用するのはシングルのお部屋です。標準的な広さではありますが、落ち着いた寛げる雰囲気でした。ベッドのわきにミニテーブルが備えられているのがいいですね。

▲ライティングデスクはベッドの向かい側にあります。機能的な配置で、Simple is bestでしょう。

▲電気ポットと日本茶のティーバッグ。ティーバッグは1つのみでしたが、夜用と朝用の2つ欲しいところ。

▲水回りはピカピカで大変綺麗でした。清掃が行き届いていて、気持ちいいですね。

▲サニタリーグッズは歯ブラシ、綿棒、カミソリなど。ポーラのハンドソープもあります。

▲バスタブ脇には、これもポーラ製のシャンプー、コンディショナー、ボディーソープを備えていました。

▲さらにシャワーヘッドは、数種類の水流を切り替え可能なものでした。マッサージ効果も期待でき、シャワータイムが楽しくなりそうですね。

▲さて、ベッセルイン札幌中島公園のウリの一つが、ビジネスホテルのレベルを凌駕するほどの充実した朝食です。朝食時のビュッフェレストランは、常に人が絶えません。(朝食チケットは有料で、チェックインカウンターで販売しています。)

▲サラダやフルーツ、ヨーグルトなどの定番メニューはもちろん……

▲パンの種類も豊富です。どれも美味しそう!

▲ウィンナーやチキン、各種温野菜も取り揃えられており……

▲それらに札幌名物のスープカレーをかければ、オリジナルスープカレーの出来上がり!

▲さらに、いくらの醤油漬けも、カニも取り放題!

▲イカ、甘エビ、ホタテなどの海鮮も豊富で、これらを丼に盛れば北海道名物の勝手丼になります!
▲朝からガッツリいただきました。美味いっ!食いしん坊の私、朝からおかわりしてしまいました(笑)。

5千円台からの料金でこれだけの設備、さらにこんなにもボリュームたっぷりの朝食を満喫できるビジネスホテルは、他にはなかなか無いでしょう。ベッセルイン札幌中島公園は札幌の定宿にしたい、超お薦めのホテルですよ!

ベッセルイン札幌中島公園


スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿