スポンサードリンク

2015年6月23日

【空港野宿】関西国際空港で寝る!夜明かし・仮眠に使えるベンチの場所を教えるよ!

今やピーチのお膝元という印象の強い関西国際空港。今回はピーチの早朝便に搭乗するために、関空内で一夜を明かしてみました。関空は意外にも私のような低コストトラベラーに優しく、野宿できるベンチが多数設置されていました。そこで、空港内で寝るのに適したエリアをご紹介します!

第1ターミナル4階国際線出発フロア:ネット関係の設備が充実

▲第1ターミナル4階の国際選手発フロアには、横になれるベンチが多数設置されています。夜の10時頃の写真ですが、かなり空いていますね。ただ、関空は深夜出発の便も多いので、案内放送や搭乗客の雑踏などが聞こえ、あまり落ち着ける雰囲気ではありません。

▲電源も充実していて、スマホやカメラなどの充電も容易です。(写真に写っているケーブルは私物です。各自ご用意ください。)

▲有料のパソコンも多数設置されているので、調べ物やメールをする際にも便利ですね。

第1ターミナル3階飲食店フロア:ベンチがなく野宿は難しい

▲3階の飲食店やショップが集まったフロアには、ベンチが全くありません。夜はお店も閉まってしまいますので、寝るのには全く適していません。却下。

第1ターミナル2階国内線フロア:ベンチが充実し野宿に最適

▲空港野宿に最も適しているのが、2階の国内線フロアでしょう。ベンチがたくさん設置されていますよ。

▲夜間は国内線の便はないので、国際線フロアに比べるとかなり落ち着いています。フロアの端には24時間営業のファミリーマートやローソンがあるので、大変便利です。

▲寝ている人がかなりいますね。いい場所は早めに確保しておかないと……

▲こちらの彼、かなり場馴れした感じです。2つのベンチを隙間なくくっつけてベッドのようにして、まるで自分の家にいるかのように寛いでいました。電源確保もバッチリで、DSで遊んでいました。かなりの猛者と見た(笑)。空港野宿のお手本です(笑)。

▲2階で私がおすすめするのが、日本郵便のあるエリアです。この一角だけ凹んでいて、とりわけ静かでした。

▲かなり落ち着けるエリアなので、利用者も多めです。皆さん熟睡中。

第1ターミナル1階国際線到着フロア:ベンチはあるが落ち着かない

▲1階の国際線到着エリアはあまりお薦めできません。ベンチの数はたしかに多いのですが……

▲深夜に到着する便も多く、来日客やその出迎えなどでかなりガヤガヤしています。とても寝られそうにはありません。

第2ターミナルチェックインエリア:ベンチが少ない

▲ピーチが利用する第2ターミナルは、空港野宿に適していません。実際に寝ている人はいましたが、ベンチの数が絶対的に少ないんです。第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶ連絡バスは朝5時から運行されますので、ピーチの早朝便に乗る場合でも夜を第1ターミナルで過ごしてからバスで移動しても十分に間に合います。

【まとめ】
第1ターミナル2階の日本郵便の前のエリアがベスト。第2ターミナルはベンチが少ないので、夜は第1ターミナルで過ごすのが吉。

羽田空港で寝てみた »
成田空港で寝てみた »
シンガポール・チャンギ国際空港で寝てみた »

スポンサードリンク


2 件のコメント:

  1. 最近、ベンチが固定されてしまったようですが、ナイスな情報ありがとう!

    返信削除
  2. DSやっている馬鹿の写真があるが、あぁいう非常識者のせいで4Fの椅子の半数が撤去されてしまった・・せっかくの良い環境を一発でこういう連中が破壊してしまう・・

    返信削除