スポンサードリンク

2015年6月9日

オシャレで快適!高雄の格安ホテル「NLコンセプトホテル」はコスパ良すぎ!

台湾の高雄、ホテルはどこにしようかなぁ。高雄にはグローバルホテルチェーンもないし、どれも無難なホテルばかりだし……

と難儀していたところ、気になるホテルを発見。それがこの「NLコンセプトホテル」です。NLコンセプトホテルはデザイナーズホテルであるにもかかわらず、1泊4,000円程度で朝食付き!格安の料金で、他のホテルにはない体験を出来てしまうんですよ!これは絶対泊まるしか無い!ということで、実際に泊まってきました。

▲NLコンセプトホテルは、台鉄高雄駅から1駅隣の鳳山駅徒歩2分のところにあります。大変立地がよく、高雄へのアクセスも抜群です。駅の正面出口を出て地下通路で駅の裏側に渡り、通りを少し歩きます。ビル全体に派手な装飾があるのですぐに分かるでしょう。

▲中に入ってみると、ロビーからすでにおしゃれな雰囲気が!白を貴重とした近未来的な内装が印象的です。スタッフも笑顔で温かく迎えてくれました。

▲ロビーには、ロココ調のソファと共用のMacが2台ありました。

▲このホテルは、残念なことにエレベーターが無いので荷物を担いで階段を移動しなければなりません。しかし、それぞれの踊り場にはアートが飾られていたり趣向を凝らした装飾がされていて、目を楽しませてくれます。

▲こちらの踊り場には風船の絵が飾られていました。それに合わせて、照明も風船の形になっているんです!丸い照明の下から、風船の糸が垂れ下がっていました。面白いですね。

▲こちらが私が泊まったシングルルームです。正直、狭いです。部屋の7割がベッドという状態でした。格安ホテルなのでこの点は致し方ありません。

▲しかし内装がユニークで、狭さを忘れるくらい気分が高まります。部屋ごとに異なった内装になっているらしく、私の部屋の壁面には電柱や電線などが描かれていました。

▲ベッドのわきには簡単なライティングデスクが有り、その下には冷蔵庫もあります。冷蔵庫の中には、無料のミネラルウォーターも用意されていました。格安ホテルなのに、水まで揃えてくれるのは嬉しいですね。

▲その他に、簡易スリッパ、ポット、ティーバッグなども用意されていました。コンセントも2つあるので、カメラや携帯電話の充電にも困りません。

▲シャワールームとトイレ。赤と白のタイルがとてもオシャレです。アジアの安宿では、シャワーとトイレが仕切られていないのが普通なのですが(例えばこれ)、NLコンセプトホテルでは、ガラス扉でちゃんと仕切られていました。これは大変ありがたいです。

▲水回りもとてもきれいでした。歯ブラシやソープなどの一般的なアメニティグッズも揃っています。

▲さて、朝食はどうでしょうか?地下のカフェに降りてみます。カフェへと続く階段の横にもデッドスペースを活用して、かわいい飾り付けがされていました。

▲カフェはポップな感じもありつつも、アットホームで寛げる雰囲気でした。

▲なんとなく居心地が良さそう。奥のオープンキッチンではスタッフさんがセットの朝食を作ってくれます。

▲カウンター席もオシャレ。植物やちょっとした小物が飾られていました。

▲メインの朝食はスタッフさんが作ってくれますが、簡易的なビュッフェも用意されていて、思い思いに取っていくことができます。

▲こちらはおかゆコーナー。トッピングを入れた鍋が可愛すぎるんですが……。

▲そしてドリンクコーナー。コーヒーやミルクティー、それに豆乳もいただけます。何れも台湾で一般的な甘めの味付けです。また、パンとトースターも置かれていました。

▲こちらがスタッフさんが作ってくれたプレートです。ピーナツバタートーストに、ソーセージ、チーズ、野菜を載せたトースト、そしてサラダに、アボガド。

▲なんとおしゃれな朝食なのでしょう!プレートの他に、台湾粥とナッツ入りのパンを頂きました。豪華というわけではありませんが、何れもがとても可愛らしく、かつ美味しいんです!大変満足できました。

▲ちなみに、夜はビルの正面がこのようにライティングされます。これもまたオシャレ!

NL コンセプト ホテル


スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿