スポンサーリンク

プライオリティパスでユナイテッドクラブが使えなくなっちゃう!明日5月15日から

成田空港のプライオリティパスが使えるラウンジの中で最も充実しているのが、第1ターミナルのユナイテッドクラブであることは、誰もが認めるところだと思われます。そのユナイテッドクラブが、本日限りでプライオリティパスとの提携を解消し、明日5月15日以降はプライオリティパスでのユナイテッドクラブの利用ができなくなります。

これは、プライオリティパス公式サイト上で明らかになっているもので、「ラウンジ情報」の成田空港ユナイテッドクラブの解説に、下線部の様な文言が加えられています。

つまり、「5月15日からは、このラウンジはプライオリティパスの対象外」ってことですよね。

これは非常に残念ですね。成田の第1ターミナルではプライオリティパスラウンジが、ランドサイドに2箇所、エアサイドに2箇所あったのですが、ユナイテッドクラブがプライオリティパスから抜けることで、貴重なエアサイドの2箇所のうちの一つが使えなくなってしまいます。

となると、成田空港第1ターミナルのエアサイドで唯一利用可能なのがKALラウンジ。しかしこちらは、ユナイテッドクラブに比べると明らかに量・質ともにワンランク下がるため、これまでの快適性は確保されなくなるでしょう。ユナイテッドクラブを使っていたプライオリティパスホルダーが大量に流れこんできますし。

また、成田空港第1ターミナルのランドサイドにある2つのラウンジ、IASS EXECUTIVE LONGE 1T.E.I.ラウンジは、ラウンジというよりも待合室の雰囲気。到底、ユナイテッドクラブの足元にも及びません。

ということで、プライオリティパスとプライオリティパスの提携解消は、プライオリティパスホルダーにとっては大きな痛手となることは間違いなさそうです。

United pulls Priority Pass lounge access

United Clubs Leaving Priority Pass As Of May 15, 2015