スポンサーリンク

セブシティのダウンタウンに泊まるならココ!ラ・グロリア・レジデンス・インは観光スポットに徒歩圏内!

セブシティのダウンタウンにある格安ホテル「ラ・グロリア・レジデンス・イン」に泊まってみました。このエリアのホテルは総じて設備が悪く、街自体も治安がよくありませんが、そんな悪条件の中でもラ・グロリア・レジデンス・インはかなり頑張っています。また立地もよく、セブシティ内の観光スポットにも歩いて行くことができます。さらに、1泊朝食付きで4,000円弱!特に、じゃらんが定期的に発行している1,000円引きクーポンを使えば、なんと3,000円弱で泊まれてしまうという、コストパフォーマンス的にはかなりいいホテルです。

▲チェックインしましょう。格安ホテルですので、一流ホテルのような対応を期待すると裏切られます。今回は、オバちゃんが対応してくれました。予約サイトのバウチャーを提出してチェックイン完了!

▲チェックインカウンターの前には待合用のソファもあります。

▲さて、アサインされた部屋はこちら。5階建ての最上階の角部屋でした。ただ、エレベーターが無いので階段を使うしかありません。

▲ベッドの正面には液晶テレビが備え付けられています。ただ、日本語放送は映らない模様。

▲ガラス扉を開けると、ベランダに出ることもできます。セブシティのダウンタウンを展望することができますが、あまり見栄えはしません……。

▲水回りは、シャワーとトイレがセットになった、東南アジアの安宿によくあるタイプのものです。シャワーはちゃんとお湯が出ますが、お湯の勢いはよくありません。シャワーカーテンもないので、水しぶきがトイレに直接かかってしまって、あまり好ましい印象はありません。

▲洗面台には、もちろん歯ブラシや石鹸があります。蛇口がピカピカでなかったのが残念です。

▲朝食は、1階のカフェスペースで頂くことができます。

▲出てきたのはこちら。白米に、目玉焼き、コンビーフ、超甘いインスタントコーヒーでした。決して豪華ではありませんが、不味くもありません。4,000円のホテルの朝食としては妥当でしょう。

セブシティのダウンタウンには、あまりまともな宿泊施設はありません。ホテル周囲の治安や快適性を考慮すれば、できればダウンタウンではなく、ヒルズ側の中・高級ホテルに泊まりたいところです。しかし、ダウンタウンに泊まる必要があるのならば、この「ラ・グロリア・レジデンス・イン」は妥当な選択ではないでしょうか。積極的な推奨はできませんが、寝るだけでOKならば、使えるホテルだと思います。

ラ グロリア レジデンス イン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする