スポンサードリンク

2015年2月22日

手数料無料のエクスペディアと他サイトで航空券を比較してみた!意外にも……

ここ最近、Expediaが大々的なプロモーションをしていますね。例えば、某まとめサイトでは、エクスペディアに乗っ取られたかのように真っ黄色に染まっています。
そして、テレビコマーシャルではこんなものも放送されていますね。


つまり、「エクスペディアでは航空券の手数料が無料だから安くなる」というのがアピールポイントのようです。

プロモーションサイトでも、グラフまで使って「手数料無料」を力説しています。
比較対象が明らかにされていないのでなんとも言えませんが、確かに手数料が無料であるExpediaの料金が安くなるのは、自明の理であるように思われます。そこで、どれほど安くなるのか、ExpediaJTBH.I.S.の航空券の料金を比較してみました。

ゴールデンウィーク 成田⇔香港の場合
まず、ゴールデンウィークの成田⇔香港の往復の料金を比較してみます。日程は、往路5月1日、復路5月5日で検索してみます。
結果はご覧のとおり。ExpediaとJTBが最も安く、H.I.S.は他2社に比べると1,000円ほど高くなっています。ま、ゴールデンウィーク中にこの料金で香港往復出来るのはすごいことではありますが。


4月平日 成田⇔ロサンゼルスの場合
続いて、4月の平日の成田⇔ロサンゼルスの最安料金を調べてみました。日程は往路が4月15日、復路が4月22日です。すると……


何れのサイトでも、大韓航空が最安チケットとして表示されましたが、一番安いサイトはJTBという結果になりました。Expediaどうしたんだい?

4月平日 成田⇔ロサンゼルス直行便の場合
そこで、同じ日程の直行便で、全く同じフライトで検索してみました。直行便ではアメリカン航空が最も安いようです。
これだとトータルの支払料金が、なんとExpediaが最も高くなってしまいました。最安のJTBよりも1万円高く、手数料を取るH.I.S.よりも5千円ほど高い!う~ん。

教訓としては、「安いチケットをゲットするには、様々なサイトで探してみたほうが良い」ということですね。ごくありきたりの月次な教訓になってしまいました。

Expediaにはよくお世話になっています。JTBH.I.S.ともども、切磋琢磨して、更にリーズナブルな料金でのチケットを提供していただけると嬉しいですね。

スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿