スポンサーリンク

日光でゆばづくし!「日光ゆば遊膳」でヘルシーなランチを頂いてみた

日光の名物といえば、湯波!ランチは湯波にしましょう!

ということで、湯波の創作御膳が頂ける「日光ゆば遊膳」を訪ねてみました。

「日光ゆば遊膳」は国道120号線沿い、土産物店などが集まった一角にあります。すぐそばを大谷川の清流が流れており、お食事をするにはとても気持ちが良い場所です。

お昼時に伺いましたが、1階のテーブル席はやはり混雑していますね。日光に来たら、湯波を食べずには帰れませんものね。

私は予約を入れていたので、2階の和室に案内されました。こちらには、私のグループの他には2グループしかおらず、ゆっくり出来ました。

さて、ランチは2種類のみ。ゆばしゃぶありの「遊膳」3,300円か、ゆばしゃぶなしの「花膳」2,800円のみ。ゆばしゃぶ以外の品目はすべて同じです。今回はもちろん「遊膳」をお願いしました。

まず最初に、湯波のお刺身と、湯波しゃぶしゃぶが出されました。優しい湯波の味が、体全体に染み渡ります。あっさりしていて、のどごしはツルン。最高ですね。

そしてこちらが箱膳。揚巻湯波の含め煮、湯波しゅうまい、湯波豆腐、みぶ漬け、寄せ豆腐、湯波こんにゃく、たぐり湯波の揚げ出し、黒米ご飯など、ゆばづくしです!そのどれもがスッキリとした味わいで、とてもヘルシー。

最後に、デザートとして豆乳プリンが提供されました。これもくどくなくて、本当に美味でした。

日光に行ったら、湯波は外せません。ぜひ一度トライしてみてくださいね。

日光ゆば遊膳