スポンサーリンク

シェムリアップのコスパ最高格安ホテルならグロリア・アンコール・ホテルがオススメ!アンコールワット観光で絶対泊まりたい!

アンコール・ワット周辺のホテルで私が自信を持ってお勧めできるホテル、それが今回ご紹介するグロリア・アンコール・ホテル(Gloria Angkor Hotel)です。きれいなお部屋、充実したサービス、市内移動無料、更にプール完備にもかかわらず、なんと一泊3,000円程度~というありえないくらいのコストパフォーマンスで、実際に泊まってみて大変満足の出来るホテルでした。

トリップアドバイザーでの評価も最高レベルです。シェムリアップの中心部からは若干離れてはいますが、その分落ち着いていて快適ですし、トゥクトゥクでの移動が無料なので、全く問題ありません。トゥクトゥクに乗って10分ほどで中心部に出られますし、スタッフも気さくで、にこやかに対応してくれます。旅行者から高い支持を集めるのも頷けます。早速、どんなホテルなのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

グロリア・アンコール・ホテルはオリエンタルな雰囲気で満ちていました。エントランスには、真正面に蓮が飾られていて、どことなくタイっぽいかも。

手前にある庭にも、巨大な壺と黄金に輝く灯籠のようなものが飾られていて、とてもエキゾチックな雰囲気ムンムンです。

カウンターでチェックインをしようとすると、ソファーに案内され、そこでチェックインの手続きが行われました。その際に、ウェルカムドリンクが振る舞われました。レモネードとさつまいもチップス、そしてよく冷えたおしぼりです。ホテルに到着してすぐに、「あ、このホテルは当たりだ!」と直感しました。

お部屋は、オーソドックスではありますが、手入が行き届いており大変綺麗でした。一人での利用にはもったいないくらいに広いお部屋でした。

ライティングテーブルに姿見、大きなクローゼットもあります。木の醸し出す温かい雰囲気がいいですね。

テーブルの上には、電気ポットとティーセット、さらにミネラルウォーターが2本置かれていました。

冷蔵庫には缶ジュース(有料)もあります。格安ホテルにもかかわらず、こういうところまできちっとしていて、好感が持てます。

クローゼットの中には、クリーニング用のバスケットにサンダル、そしてセーフティーボックスもありました。

水回りも大変綺麗です。アメニティグッズもきちんと整頓されていて好印象ですね。

シャワーとバスタブです。途上国のホテルでは、ジョボジョボとシャワーの出が悪いことが多いのですが、こちらのシャワーは水の出がよく、大変快適でした。

さらに、プールまで備えています。もちろん宿泊者は自由に利用できます。これでたったの一泊3,000円!ありえません。

更に更に凄いことに、ホテルから市内の主要ポットまでの移動が無料なのです!ホテルの前には専属のトゥクトゥクドライバーが待機しており、いつでも自由に行動できるのです!今回はこのトゥクトゥクを利用して、夜のオールド・マーケットに行ってみました(これについてはまた別の記事で)。

さて、翌朝の朝食も気になりますよね。1階にあるレストランで頂きます。

ビュッフェ形式で、メニューはソーセージや焼きそばなどのオーソドックスなものが並べられてありました。フルーツ類はやはり美味しいですよね。

さらに、テラス側ではシェフが待機しており、スクランブルエッグなどの簡単な卵料理やワッフルなどをその場で調理してくれるのです!

ワッフルとオムレツを作ってもらいました。ワッフルにはパイナップルのジャムを載せ頂きます。出来たてはやはり美味しい!

テラス席で朝食をいただくこともできます。。ヨーロッパ系の方の利用が多く、英語やフランス語、ロシア語などが聞こえてきました。

グロリア・アンコール・ホテル、お世辞でなく本当にお勧めできます。かなりレベルの高いサービスが、1泊3,000円程度という破格の料金で受けられてしまうのですから、驚きです。さらに、じゃらんの発行する割引きクーポンを使えば、1泊2,000円程度になり、もはや利用者が罪悪感を覚えるレベルの安さです。

実は、チェックアウトした次の日に、財布をホテルに忘れてしまったことに気づきました。財布は出てこないだろうなと思いつつ、ダメ元でホテルに取りに行きフロントに事情を説明したところ、なんとそっくりそのまま戻ってきました。掃除係の人が発見し、事務室で保管しておいてくれたそうです。スタッフの意識の高い仕事ぶりに脱帽です。次回シェムリアップを訪れる際は、必ずまたここに泊まりたいと思います。

シェムリアップのお勧めホテル ウッドゥン・アンコール・ホテル »
シェムリアップのゲストハウスで後悔 »

グロリア アンコール ホテル