スポンサーリンク

別府のご当地グルメを食べるならここ!JR別府駅のフードコートが充実していておすすめ

「大分・別府のご当地グルメって何?」という別府グルメ初心者の方も、一度気軽にに堪能できてしうまうおすすめスポットをご紹介します。それは、JR別府駅のフードコートです。大分の郷土料理から、新鮮なミルクを使ったジェラートまで、様々なお店が一箇所に集まっていて、とっても便利で、かつ美味しい!

別府の郷土料理といえば、だんご汁。「なんだ、ただの巻繊汁じゃないか」と、ぱっと見で判断してはいけません!中に入っただんごに秘密が……

今回だんご汁をいただいたのは、豊後茶屋別府店。JR別府駅の1階にお店を構えています。うどんやそばをメインに扱っていますが、郷土料理のだんご汁も提供しています。

来ました、来ました。これがだんご汁。だんごと言っても、丸められた普通のだんごではなく、長細く平べったい形をしています。そのだんごが、味噌仕立ての具沢山の巻繊汁の中に入れられていて、もちもちして美味しいんです!かなりハマってしまいました(笑)。別府に行ったらまたぜひ食べたい一杯です。

豊後茶屋の他にはフードコートも設置されていて、ラーメンで有名な「なかつ宝来軒」や、

久住高原のミルクで作ったジェラートを提供するお店、

さらに、大分名物の鶏の唐揚げに

日田焼きそば、冷麺、とり天のお店が入っていました。

フードコートは一部改装工事中でしたので、さらにお店が増えるようです。楽しみですね。

今回は宝来軒のラーメンを頂きました。豚骨ベースなのに意外とさっぱりしていて、どんどん行けてしまいます。かなり美味。ぜひご賞味あれ!