スポンサードリンク

2014年12月17日

空港ラウンジでフィッシュスパ?!プライオリティパスで無料でできちゃうAIRPORT WELLNESS OASIS@シンガポール・チャンギ国際空港

シンガポール・チャンギ国際空港のプライオリティパス利用可能ラウンジに、新たな施設が加わりました。それがこの、AIRPORT WELLNESS OASIS(エアポート・ウェルネス・オアシス)です。ここでは、なんと無料でフィッシュスパが体験できてしまうのです!さっそくレポートしてみますね。


このラウンジは、第1ターミナルの出発エリア内にあります。 第1ターミナルの出国審査後右方向に進むと、中二階へとつながるエスカレーターが見えてきます。そのエスカレーターの下にAIRPORT WELLNESS OASISがあります。

この施設は、ラウンジとスパが融合したような作りになっています。受付で利用手続きを済ませると、全身マッサージはいかがですかと勧められましたが、目的外のため今回はとりあえずパス。フィッシュスパ一択。

奥に進むと、ありました!こちらがフィッシュスパ!

ドクターフィッシュがたくさん泳いでいます。ドキドキ!

足を入れてみました。魚たちが一斉に足に群がってきます。 今まで経験したことのない感覚!まるで電気風呂に入っているかのような、ピリピリした快感が伝わってきて、クセになります(笑)。

ふぅ、フィッシュスパ、お疲れ様でした。シャワーを浴びてリフレッシュしようと受付にシャワーの場所を尋ねたら、ボディケアルームへと通されました。この部屋で全身マッサージが行われるのでしょうね。ちなみに、全身マッサージは有料です。

ボディケアルームの奥に、シャワー室があります。今回はシャワーのみを利用しました。

ラウンジ内には軽食を振る舞うビュッフェも備え付けられています。セレクションはごくごく普通でした。

シャワーのあとにケーキをちょっといただいて、一息つきました。

シンガポール・チャンギ国際空港を利用の際は、ぜひこちらのフィッシュスパを体験してみてください。長旅のリフレッシュには、とても効果的だと思いますよ。

それにしても、プライオリティパスの進化が泊まりませんね。ラウンジのみならず、スパでも利用可能になるとは!この他にも、シンガポール・チャンギ国際空港では様々なラウンジがプライオリティパスに対応しています。今後もますます対応ラウンジが増えていくものと思われます。期待せずにはいられません。

スポンサードリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿