スポンサードリンク

2014年8月4日

【直島&高松】今、瀬戸内が熱い!東京からLCCで行くアートとうどんの1泊2日弾丸旅行モデルプラン【行き方・アクセス】

直島に行きたい!アートに包まれた島を体験したい!でも、どう行ったらいいの?いくらかかるの?

直島はアートの島として有名ですが、フェリーを使わなければならなかったり、宿泊施設について詳しい情報が無かったりなど、旅行者にとっては結構心理的ハードルが高めです。そこで今回は、私が先日実行したLCCを使っての1泊2日の弾丸旅行の旅程を晒します。アクセス方法や行き方がわからない方、予算の見当がつかない方、ご自身のご旅行に少しでもお役立ていただければ幸いです。

旅のコンセプトは、効率的に移動しつつ旅を味わいつくすこと。多少のトラブルにも臨機応変に対応して、直島と高松を満喫しちゃいましょう!


1日目
スプリング・ジャパン(春秋航空日本)IJ613便
11:50 成田空港発
13:15 高松空港着

この他にも成田→高松には、ジェットスターが07:00→08:30で飛んでいます。

空港リムジンバス(ことでんバス)
13:30 高松空港発
13:53 栗林公園前着

高松空港から市内へは、リムジンバスの利用が便利です。フェリーターミナルまで直行してもいいのですが、待ち時間があるので栗林公園前で下車し、寄り道します。栗林公園前までは680円。

うどん 上原屋本店
営業時間9:00~16:00

腹が減っては戦はできぬ。ちょっと遅めの昼食を、栗林公園そばのうどんの老舗、上原屋本店で頂きましょう。オーソドックスなセルフ式のさぬきうどんを食べて、力をつけましょう!

栗林公園

時間が余ったら栗林公園を散策してみましょう。ちょうどいい腹ごなしになります。410円也。

高松琴平電鉄(ことでん)
15:20 栗林公園駅発
15:28 高松築港駅着

栗林公園からはバスでもいいのですが、ここでは敢えてことでんで高松港を目指します。味わいのあるローカル線です。190円也。

四国汽船
15:40 高松フェリーターミナル発
16:30 直島宮浦港着

直島行きのフェリーのチケットを購入し、いざ乗船。およそ50分の船旅です。520円也。

T.V.C.直島レンタルサービス

直島に着いたら、港の正面にあるレンタサイクル店で自転車を借りましょう。500円~。

地中美術館
開館時間 夏10:00~18:00 冬10:00~17:00

まずは地中美術館へ。結構急な坂を登ったところにあるので、自転車利用の場合は要注意です。モネやタレル等の作品を見学します。2,060円也。

ネッセハウスミュージアム
開館時間8:00~21:00

続いてベネッセミュージアムも見学しましょう。午後9時まで開館しているので、ゆったりと過ごすことが出来ます。1,030円也。

直島カフェコンニチハ
営業時間 夏10:00~20:00 冬11:00~18:00

ちょうど夕飯時になりました。本村地区にある、直島カフェコンニチハに行ってみましょう。友達の家に来たかのような畳敷きのスペースで、オリジナルシーフードカレーを頂きます。

直島銭湯「I❤湯」
営業時間 14:00(土日祝10:00)~21:00

汗をかいたら、せっかくなので宮浦エリアにの直島銭湯「I❤湯」に行ってみましょう。アートと銭湯が結びついた不思議な体験が出来ますよ。510円也。

島小屋

古民家の中にテントを張って寝るという、ちょっと変わった宿泊施設。縁側はずっと開けっ放しになっているので、直島の雰囲気を存分に味わいながら眠りにつくことが出来ます。2,500円~。

2日目
直島路地散策

宿をチェックアウトし、直島を散策してみましょう。ぶらぶらそぞろ歩きするなら、朝がお勧め。人々の往来がまだ少ないこの時間帯は、思いがけない発見があるかもしれません。

四国汽船
09:07 直島宮浦港発
10:07 高松フェリーターミナル着

フェリーで高松に戻りましょう。船内は広々としているので、ソファで横になってくつろぐ人も。520円也。

高松市レンタサイクル

JR高松駅前の地下には大規模な駐輪場があり、そこでは観光客も自転車を借りることが出来ます。6時間100円~と激安なので、自転車で高松巡りをするのがお勧めです。

うどん 竹青
営業時間11:00~14:30頃(売り切れ次第終了)

高松にあるうどん屋さんの中でも、とりわけ名の知られた超人気店。開店前から長い行列ができます。卵の天ぷらと合わせていただくのがお勧めです。

レンタサイクル返却
栗林公園駅前

うどんを食べたら、高松市内をサイクリングして、お土産などを購入しましょう。栗林公園駅前の駐輪場に自転車を返却すると便利です。

空港リムジンバス(ことでんバス)
12:34 栗林公園前発
12:59 高松空港着

リムジンバスで空港へ向かいましょう。搭乗便出発時刻の1時間くらい前までに空港に到着すればよいでしょう。680円也。

スプリング・ジャパン(春秋航空日本)IJ614便
14:10 高松空港発
15:25 成田空港着

この他にも高松→成田には、ジェットスターが15:25→16:55、20:30→22:00で飛んでいます。

このプランの予算は合計9,700円(航空券代、食費含まず)となります。また、航空券代はスプリング・ジャパン(春秋航空日本)が片道5,630円、ジェットスターが片道5,790円ですが、セール運賃を狙えば片道1,000円程度に抑えることも可能です。

今回は、スプリング・ジャパンのフライトの関係で、本村エリア「家プロジェクト」や李禹煥美術館を鑑賞することはかないませんでした。ジェットスターの早め/遅めのフライトを利用すれば、これらをゆっくりと鑑賞する余裕もあると思います。

スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿