スポンサードリンク

2014年6月26日

楽天がエアアジアに出資?!東洋経済オンラインが伝える

東洋経済オンラインが伝えたところによりますと、楽天がマレーシアの最大手LCCエアアジアと組んで、航空事業に参入する計画であることがわかりました。新・エアアジアジャパンに大株主として出資する方向で交渉が進められており、中部国際空港を拠点に国内線を展開していくとのことです。


ほぼ噂されていたとおりの内容ですね。中部国際空港にはエアアジアXが乗り入れており、訪日ビザの緩和がさつつある東南アジア諸国からの旅行者が、新・エアアジアジャパンに乗り継いで日本各地にアクセスしやすくなるような配慮もなされるでしょう。

ただ、中部国際空港は関東圏や関西圏に便をとばすには中途半端な位置にあるので、就航地は北海道や九州、沖縄などがメインになるのではないかと思われます。

また、楽天が積極的に関与することで楽天の持つ顧客情報を有効に活用することができるので、プロモーションなどはかなりやりやすくなるのではないでしょうか。LCCとは縁遠かった層の掘り起こしにも繋がりそうです。楽天トラベルから鬼のような量のプロモーションメールが届くのでしょうね。楽天エディで航空券や機内販売の支払いができたり、さらには携帯のエディ機能で搭乗できたりすれば、面白くなるのではないでしょうか。

機内エンターテイメントとしてkoboを貸し出したり、楽天タイムセールでチケットが販売れさるものの、結局は皆買えずにクレーム殺到みたいなことになるのでしょうか(笑)。

東洋経済オンライン「スクープ!楽天が航空機事業に参入へ」

スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿