スポンサードリンク

2014年5月17日

オークランド国際空港の乗り継ぎ前泊に便利!オークウッド・マナー・モーター・ロッジ

オークランド国際空港から成田へのニュージーランド航空の便は、朝の8時台に出発します。ですので、当日早朝にオークランド市内から空港に移動するよりも(市内から空港までは1時間弱かかります)、前日に空港の周辺のホテルで一泊したほうが時間的に余裕があります。ほとんどのホテルが空港とホテル間のシャトルバスを無料で運行していますので、移動にも困ることはありません。

今回は、そういったホテルの中でも、お手頃でコストパフォーマンスのいい、オークウッド・マナー・オークランド・エアポート・モーター・ロッジ(Oakwood Manor Auckland Airport Motor Lodge)をご紹介します。



オークウッド・マナー・オークランド・エアポート・モーター・ロッジは、オークランド国際空港から車で10分ほどのところにあります。オークランド市内からは、まずオークランド国際空港に行き、そこで無料シャトルバスを呼びつけるのが簡単で便利です。10分ほどでオークウッド・マナーのバスが来て、ピックアップしてくれます。

このホテルは、ロードサイドモーテルのような作りになっています。全て平屋建てで、部屋のすぐそばに自分の車を駐車することが出来ます。私の場合は、シャトルバスの利用だったので車に関しては全く関係ありませんが。

こちらがメインエントランスです。チェックインカウンターとレストランが有ります。チェックインの際に、翌日の空港行きのシャトルバスの予約をしておきましょう。シャトルバスはなんと午前2時から運行されているとのことでした!

こちらが私が利用した部屋です。一人利用のダブルルームでした。室内は至ってシンプル。必要十分なものだけが用意されています。

若干時代を感じさせますが、清掃も行き届いており、なかなかに快適なお部屋でした。

クローゼットを開けてみてビックリ。クローゼットだと思った扉の中には、なんとシンクと冷蔵庫が設置されていました。
シャワーとトイレです。どちらもきれいに手入れがされていました。

洗面台も汚れは見当たらず、ピカピカです。もちろん石鹸などのアメニティもあります。

ぐっすり眠り、翌日5時半のシャトルバスで空港に向かいます。辺りはまだ真っ暗。それでもきっちりと送迎サービスをしてくれるのは、本当にありがたいです。

オークウッド マナー モーター ロッジ


スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿