スポンサーリンク

デボンポートに来たらビクトリア山に登ろう!オークランドの絶景が拝めるぞ!

オークランド随一の展望スポット、デボンポートのビクトリア山に上りましょう。フェリーを降りてから、20分ほど歩けば、この素晴らしい景色を眺めることが出来ます。

フェリーを降り桟橋を出たところには、三頭立ての馬車が待機していました。かなり立派な馬ですね。デボンポートの街を案内してくれるのでしょうが、今回は徒歩で移動します。桟橋から続く目抜き通りを歩いて行きましょう。

こちらがデボンポートの中心部、ビクトリア・ロードです。様々な雰囲気のあるお店がのきを連ねています。特に、観光客向けのカフェやレストラン、土産物店などが目立ちます。

しばらく歩くと、ビクトリア山の入り口が見えてきます。山と言っても、標高数十メートルの小高い丘ですので、15分ほど登れば頂上に到着します。

曲がりくねった上り道を、ひたすら歩いて行きましょう。

途中、曰く有りげな石像が一体ありました。これ、何なのでしょう?マオリ族関係のものなのでしょうか?

頂上に到着!頂上まで舗装された道が整備されているので、レンタカーでらくらくと登ってくる人がたくさんいました。しかし、私はあえて徒歩をおすすめします。自分の足で登り切った後の爽快感は、何物にも替えられません!

ビクトリア山頂上から見る、海峡越しのオークランドの町並みは、まさに絶景です。絵になる眺めです。

反対方向には、ノース島が見えます。きれいな円錐形をしています。

遠くにはハーバーブリッジも見えます。

周辺の地形を示した案内板もありました。

デボンポートのフェリー桟橋も遠く彼方。

ビクトリア山は、海軍の砲弾基地として使われていたようで、その遺構も残っていました。

ビクトリア山山頂は、とても風が強いので、一枚羽織るものを持っていったほうがよいでしょう。また、売店や自動販売機等はありませんので、お気をつけ下さい。眺めは最高なので、是非訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする