スポンサードリンク

2014年3月8日

最高!超最高!シルバークリスラウンジbyシンガポール航空@チャンギ国際空港第3ターミナル

シンガポール・チャンギ国際空港ターミナル3のシルバークリスラウンジを利用しました。このラウンジはシンガポール航空によって運営されており、多くの方が絶賛するように、間違いなく世界最高峰のラウンジの一つであると思います。



ラウンジの様子

内部は上質な大人のサロンといった雰囲気。照明も抑えめで、ゆったりとした時間が泣かれています。

奥の窓からは、階下の一般出発フロアを見下ろすことができますが、ガラスで完全に遮蔽されているので、がやがやとした喧騒とは無縁の上質な空間です。

ラウンジ内は本当に広く、様々な趣向にアレンジされています。ここは比較的明るめですね。若干雰囲気が異なります。

こちらは、ブルーの照明が印象的です。

もちろん、ビジネスセンターも完備。パソコンがずらっと並べられています。手前がMac、奥がWindows。全部で30台はあるでしょうか。圧巻です。

雑誌類も豊富。むしろインテリアの一部としてディスプレイされています。

ビュッフェコーナー

ビュッフェは最高!ビジネエクラスのラウンジでこれほど充実したビュッフェは他にはないと思います。日本のビュッフェレストランを凌ぐ品揃えです。このホットミールを揃えたコーナーの他に、アルコールやドリンク専用のコーナーや、コーヒーやお茶専用のコーナーなどがあり、何を食べ何を飲もうか迷ってしまうほどです。

もちろんダイニングエリアも超豪華。大理石のロングテーブルを独り占めしてみました。

とりあえず、サラダと肉料理をいただきました。このお肉が超おいしいんですよ。ラウンジでこんな美味しい物をいただけるなんて幸せです。

デザートにはフルーツとケーキ。フルーツはどれも食べごろで新鮮です。旅行中にこういったフレッシュフルーツを食べると、疲れも一気に吹っ飛びますね。



シャワー

シャワーを浴びました。トイレの横に数室設けられていて、レセプションに申し出ることなく、開いているブースを自由に使うことができます。シャワー担当の清掃スタッフが1人常駐しており、適宜清掃を行ってくれるようです。内装はとても豪華です。

アメニティグッズは上の写真のとおりです。これはいたって普通でしょうか。

シャワー本体は、ハンドシャワーにレインシャワー、さらにはサイドシャワーも備え付けらていました。サイドシャワーでリフレッシュして、次の便までゆっくり過ごしましょう。

さすが、シンガポール航空の本拠地のラウンジだけのことはあり、かなり気合の入った充実したラウンジになっています。スターアライアンス便でチャンギ空港を利用する際は、是非訪れてみてくださいね。

スポンサードリンク




6 件のコメント:

  1. SINの場合、SKLが使えるのは,
    SQ/LH/OZ/NHのビジネス、ファースト利用者、PPSメンバーのみ。
    それ以外のスターキャリア(SQと同じターミナルを使用するUAであっても)はビジネスであっても一切使えない。だから、一番最後の「スターアライアンス便でチャンギ空港を利用する際は、是非訪れてみてくださいね。」は修正すべき。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。ご指摘を受け、シンガポール航空にメールで確認いたしました。回答メールの一部を引用いたします。

      シンガポールのシルバークリスラウンジでございますが、弊社のスイート、ファースト、ビジネスクラスのご出発便をご利用のお客様、及び弊社便御搭乗のPPS(弊社マイレージクラブのPriorityPassengerServiceのお客様)が御利用頂けます。その他、ご質問を頂いておりますユナイテッド航空様やタイ航空様等のスターアライアンスビジネスクラス、ファーストクラスにこれからご搭乗のお客様も御利用頂けます。

      以上のような回答でした。また、私自身タイ航空ビジネスクラスチケットでシルバークリスラウンジを利用したことがありますので、回答メールの内容通りの運用だと思われます。ですので、記事本文についてはこのまま掲載させて頂きます。今後もよろしくお願い致します。

      削除
    2. 先月UAのC利用時にSKLの入場を断わられました。

      削除
    3. 左様でしたか。それは残念でしたね。回答メールの但し書きに「弊社シルバークリスラウンジが大変混み合っている場合に、その他ラウンジを御案内させて頂く事もございますので、どうぞご了承下さいませ」とありましたので、混雑していたのかもしれませんし、あるいはスタッフの教育が行き届いていなかったのかもしれません。いずれにせよ、シンガポール航空は他社スターアライアンスユーザーを拒まずに受け入れてほしいものです。

      削除
  2. UAはF、CであってもSATSプレミアラウンジに案内され、SKLのラウンジ使用料を払っておらず、契約外で使えないんです。利用時はガラガラでした。また、SFOのSKLの夜営業のほうは他社便利用者は一切使えません。ラウンジ入口に張り紙がしてあるくらいですし、SYDも他社利用者はNZラウンジへ行くように案内されます。各地でSKLのリノベーションが始まっていますが、他社利用者(SKL契約社以外)を追い出す方向になるのではないかとみています。

    返信削除
    返信
    1. 貴重な情報ありがとうございます。そうなんですね。それは残念な方向に向かっていますね。アライアンス内でも締め出しをしてしまったら、アライアンスの存在意義が低下してしまいますね。

      削除