スポンサードリンク

2014年3月17日

♪ミッドレベル・エスカレーターは続くよ、どこまでも~

香港島名物の「ミッドレベル・エスカレーター」を使ってみました。このエスカレーターは、山の中腹にある住宅街と中環エリアを結ぶ動脈で、一連のエスカレーターとしては世界最長の長さを誇っているのだとか。両脇には数々のショップやレストランがあり、いつも賑わっています。



中環エリアからエスカレーターで上まで上がりましょう!

エスカレーターは一方通行で、朝6時から10時までは下りのみ、その他の時間帯は上りのみの運行となっています。一番下からしばらくの間は、エスカレーターではなく動く歩道になっています。傾斜も緩やかで、動く歩道を歩いて追い抜いていく人が多く観られます。

しばらくすると、エスカレーターに切り替わります。急な坂道をぐんぐんと上っていきます。
途中の歩道橋部分では、香港らしい活気ある町並みを上から眺めたり…

人通りが多いにもかかわらず、洗濯物が遠慮無く干してあったり。

エスカレーターで登り始めてから15分ほどでようやく一番上までたどり着きました。しかしこの辺りは閑静な住宅街で、観光客にとって面白いスポットは皆無でした。上り損です。仕方がないので、いま来た道を、今度は徒歩で下る羽目になりました(涙)。

スポンサードリンク




0 件のコメント:

コメントを投稿