スポンサーリンク

広すぎ!ロイヤルシルクラウンジ@バンコクは、ぜひ訪れたい名物ラウンジ!

先日利用した、バンコク・スワンナプーム国際空港のロイヤルシルクラウンジをご紹介します。ほんとうにレベルの高いラウンジで、搭乗前の時間をゆったりとくつろいで過ごせます。

ロイヤルシルクラウンジは、バンコク・スワンナプーム国際空港内に数カ所ありまずか、最も規模が大きいのがコンコースDのラウンジです。出国審査後すぐのエスカレーターを3階に降りたところにあります。

このラウンジ、タイ国際航空の本拠地のラウンジというだけあって、とにかくデカイんです。上の画像の右奥まで、見えうる限りは全てラウンジなのです。端から端まで、優に100mは超えると思われます。

こういった豪華なソファがずらっと並べられている様は、まさに圧巻。静かで落ち着いたこの雰囲気は、エアラインラウンジの中でも屈指のものだと思います。

ビュッフェコーナーも3箇所もあり、いずれも美味しいミールを提供してくれています。本格的なビュッフェで品数も多く、ビュッフェだけで一食済ませてしまうことができるほどのボリュームです。

もちろんビジネスコーナーも完備。かなり大画面のモニターが備え付けられていますね。