スポンサードリンク

2013年2月13日

ドイツのプリペイドSIMはT-mobileにお任せ!Xtra Tripleは安いし繋がるし旅行に最適なプラン

この記事でご紹介しているプランは廃止されてしまいました。その代替としてデータ・スタート・フラットMをおすすめします。

今回のドイツ滞在では、ドイツのドコモ的な通信会社T-mobileが提供する、Xtra TripleというプリペイドSIMを9.95EURで購入しました。

このSIMは3つの定額制を謳っており、7.2Mbit/sのデータ通信が定額、T-mobile網内でのSMSが定額、T-mobile網内での通話が定額となっています。すなわち、9.95EUR支払えば、データ通信が使い放題の上、SMS及び通話もし放題(T-mobile網内に限る)ということなのです!

例えばグループで旅行する際に、それぞれがこのXtra Tripleを購入しSIMフリースマホ等で利用すれば、データ通信が使い放題になり、なおかつグループ間のSMSや通話が全て無料になるわけです。これって、かなりお得ですよね。ドイツ旅行や短期滞在に超オススメなSIMなのです。



詳しい条件を見ておきましょう。
1ヶ月基本料 9.95EUR (15EURのチャージを含む)
通信速度 7.2Mbit/s
(暦月で通信量が100MBを超えた場合、以降64Kbit/sに制限) 
通話
T-mobile網内 無料
固定電話へ 0.15EUR/min.
他社携帯へ 0.15EUR/min.
SMS
T-mobile網内 無料
他社携帯へ 0.15EUR

となっています。9.95EURのSIMを買うだけで、無料で15EURのチャージがもらえちゃうので、お得ですね。

今回は、ミュンヘンのマリーエンプラッツ(Marienplatz)に最も近く、歩いて1分ほどのところにある、Telekom Shop Münchenで購入しました。観光客も多く利用する店舗ですので、もちろん英語も通じます。

なお、ドイツ国内のT-mobileの販売店(Telekom Shop)は、こちらから検索出来ます。中央のピンクで囲まれた検索欄に都市名を英語またはドイツ語で入力し、"Telekom Shop finden" をクリックすると、店舗とマップが表示されます。営業時間等も記載してあるので、事前に確認しておけばトラブルなく購入できると思います。


さて、購入したSIMを見てみましょう。早速開封してみます。

内容物は4点。SIMカード本体と、プラグインナンバー等が書かれた正方形の紙1枚、そして説明書が大小1点ずつです。

SIMカードを取り外してみました。結構簡単にSIMの爪がパキッと折れるので、取り出しやすいです。SIMカードの内側にも切れ込みがあり、そこを再度折れば、マイクロSIMカードにもなります。

正方形におられた紙のスクラッチを削り、プラグインナンバーを確認します。これはアクティベーションの際に必要になりますので、大切に保管してください。

APN情報は
APN: internet.t-mobile
User: t-mobile
Passward: なし
です。


Xtra Triple »

Telekom Shop の検索はこちら »

今回利用したTelekom Shop München

大きな地図で見る



スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿