スポンサードリンク

2013年2月1日

JAL3083 成田→中部 搭乗記

名古屋へ行くのには、JAL3083便を利用しました。成田空港から中部国際空港までは1時間弱。わざわざ飛行機を使うほどの距離でもない気もしますが、だからこそエアラインファンの私の好奇心をくすぐるものがあります(笑)。



成田空港のJALの国内線チェックインカウンターは1階にあります。国際線到着口のすぐ側ですから、乗り継ぎに便利なように配慮されていますね。ただ今回は、預け荷物もなくICを使っていの搭乗だったため、チェックインカウンターをスルーしそのままセキュリティチェックへ。

ここがセキュリティチェック。それほど混んではいませんでした。

搭乗口Dからバスにて移動です。

土砂降りの雨だったため、バスはできるだ避けたかったのですが。

雨のエプロン。早速飛行機に搭乗します。

前の座席とのスペースはこのような感じです。国内線とはいえ、LCCと比べるとやはりスペースがあり楽ですね。

機内誌や安全のしおりなどなど。

搭乗率は半分弱くらい。そりゃ、成田/中部国際なんてわざわざ飛行機にのるような距離じゃないですよね。

上空は下界とは打って変わって快晴。気持ちいい!

無事中部国際空港に到着しました。



スポンサードリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿