スポンサードリンク

2013年1月5日

ノイシュヴァンシュタイン城観光に最適!フュッセンのカワイイ宿、ホテルファンタジア

ドイツ観光にはノイシュヴァンシュタイン城は欠かせません。その拠点のなるのが、バイエルン州南部の田舎町フュッセン(Füssen)です。

フュッセンは、落ち着いた雰囲気の静かな街で、ノイシュヴァンシュタイン城の観光者用のホテルが幾つかあります。その中でも最もおすすめしたいのがホテルファンタジア(Hotel Fantasia)です。
このとおり、トリップアドバイザーでもかなり高い評価を得ています。特におすすめのポイントは…



▲建物がまるでお城のような外観をしていて、ドイツらしさというよりも、おとぎの国に迷い込んだような雰囲気です。特に、夜にはライトアップがされ、まさにホテル名の通り幻想的な一夜を過ごせます。

▲室内は紫色で不思議な雰囲気。ダブルベッドの上に、もう一つベッドがあって、計3人まで泊まれるようになっています。これなら家族連れでも利用可能ですね。

▲寝室とは別に、それぞれの部屋の窓際にテラスが設けられています。テラスにはソファもあるので、ゆっくり外を眺められます。フュッセンは冬が寒いので、外と寝室の間にあるこのスペースが緩衝空間として冬には重要な役割をはたすのでしょうね。

▲シャワーやトイレは手入れが行き届いていて、ピカピカでした。快適に過ごせそうですね。

ホテルファンタジアは、フュッセンでもかなり評判のいいホテルです。フュッセン駅までは徒歩3分という好立地の上、宿泊料金も1万円程度とリーズナブル。フュッセンに行ったらぜひ泊まっておきたいホテルです。

ホテル・ファンタジア(Hotel Fantasia)

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿